2015年8月1日、オーストラリア・クイーンズランド州で行われたラグビーのチャリティー試合中にある事件が起きました。

それは、試合中に4歳の子供が…、あ、あぶない!

ラグービーと言えば猛スピードで走ったり、時には体と体が接触する激しいスポーツなので、ここに小さな子供が入り込むのは非常に危険です。

子供の侵入に気が付きゲームは一時中断。そして子供は会場から追い出され、叱られると思いきや、選手たちは子供にまさかの行動を…

とにかく動画をご覧ください!

出典 YouTube

驚いたことに、選手たちは子供にボールを手渡し一緒に走り出す。そして子供相手にタックルをし、それを華麗にかわすかのように走り抜ける子供。最後は選手に抱きかかえられて見事にトライ!

この突然のアクシデントを素敵な出来事に変えた選手たちの神対応にはお見事としか言えません。本当に素晴らしい! きっと、この男の子にとっては、きっと忘れられない一日になった事でしょう。そしてラグビーが大好きになり、いつか将来的に名のある選手となって戻って来るかもしれませんね♪

この記事を書いたユーザー

タビザラシ このユーザーの他の記事を見る

旅と食べ歩き好き。珍しいもの、新製品、ヘンテコな雑貨に興味津々。お洒落やファッション系は苦手。spotlightプラチナ公式ライター

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス