全体的に肉づきがよく、がっしりとした体格を持ち、特徴的な顔立ちが「ブサかわ」だと日本のみならず、世界で人気を博しているブルドッグ。

今回は自分がくわえたダンボールの影響で、前を見ることができず、フラフラ歩いている1匹を紹介したいと思います。

物に衝突しても関係なし

箱が自分の顔を覆ってしまっているため、フラフラな足取りで壁に衝突。

それでもくじけないディーゼルくんは、ギリギリの状態で前へ進むが、次に立ちはだかったのは車。

それまでの行動を見かねた飼い主が、遂に箱を取り上げようとするも頑なに拒否反応を示しました。

箱遊びはこれからも続く

まるで相棒と寄り添っているかのように、箱をくわえ続けているディーゼルくん。

飼い主さんによると、元々ディーゼルくんは箱と遊ぶことが趣味だったようです。

物に衝突する姿は痛々しく見えるかもしれませんが、それ以上に本人は楽しんでいるのかもしれませんね。

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

ひろ このユーザーの他の記事を見る

フリーみたいなライター。最新トレンドからおもしろネタまで読者が新発見をするような情報を発信していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス