シンガーソングライターで俳優の星野源さん。大人計画の舞台や、宮藤官九郎さんが脚本を務めるドラマ作品の常連さんでもあるので、きっと1度はご覧になっているかと思います。

出典 http://www.cdshop-kumiai.jp

10月よりTBS系で放送される綾野剛さん主演の連続ドラマ『コウノドリ』では綾野剛さんのライバル医師役として出演が決まっており、現在、『LIFE!〜人生に捧げるコント』にもレギュラー出演しています。

歌手としての人気も高く、ライブチケットは毎回、瞬く間にソールドアウト!楽曲の素晴らしさ、歌のうまさもさることながら、塩顔草食男子風のルックスなのに大の下ネタ好きというギャップも堪らない、人気俳優(歌手)です。

出典 http://ameblo.jp

星野源さんを思い浮かべるとき、演じている役や、歌の曲調のイメージから、「おもしろくて、陽気で、笑顔が無邪気」みたいな印象がありますが、実はなかなか壮絶な人生を送ってきました。

いじめ、パニック障害、ひきこもり…

出典2014年02月23日『情熱大陸』

少年時代いじめにあい、それが原因でパニック障害を発症した星野さん。精神安定剤を服用するような日々が続いたそうです…

小3の時にウンコ漏らしちゃって、しかも体育の授業中で白い短パンで、そこからサーっと出てくるみたいな。下痢が。

そこから軽くいじめられるようになって、いま思えば大したことないんですけど、当時はやっぱり何かこう、くるものがあったらしく、パニック障害になっちゃって、精神科に通って、安定剤とか飲んでたんですよ。

でも全然治らなくて、高校生のときに爆発しちゃったんですよ。それがバーンって自分の中で。

学校行けなくなっちゃって、家出られなくなって、いわゆる不安神経症っていうのになっちゃったんですよ。

出典2014年02月23日『情熱大陸』

バラエティ番組などでもこの小学生時代のお漏らし事件や、おなかが極端に弱いという話は笑い話のように話していますが、実は相当な暗い過去だったということは世間的にはさほど知られていません。

そんな、暗闇の中にいた星野さんを救ったのは、クレイジーキャッツの『だまって俺についてこい』という一曲でした。

「当時の自分は完全に絶望していて、俺はこれから完全に狂ってしまうんだと思ってたときに、自分にとっては物凄い命綱みたいなもんだった」

出典 http://www.moviecollection.jp

ひどく追いつめられた高校時代、星野はクレイジーキャッツの『だまって俺についてこい』という一曲に出会う。“そのうちなんとかなるだろう”という歌詞に救われたという星野は「当時の自分は完全に絶望していて、俺はこれから完全に狂ってしまうんだと思ってたときに、『そのうちなんとかなるだろう』ってあの声で歌われたときに、これを信じるしかないというか。(中略)自分にとっては、物凄い命綱みたいなもんだった」

出典 http://realsound.jp

星野さんの曲には、ときに、ものすごい生々しく辛い歌詞なのに底抜けに明るい曲調で笑い飛ばすように歌っていてる曲があったりします。まるでクレイジーキャッツの調子の良さみたいなものが彼の曲から感じられるのは、この時の経験があったからかもしれませんね。

辛い少年時代を乗り越えて、俳優としてもミュージシャンとしても成功し始めた矢先に、突然の病が星野さんを襲います。

くも膜下出血により活動休止

出典 http://news.music.biglobe.ne.jp

2012年の年末、楽曲制作とレコーディングが無事に終わった直後に、バットで頭を殴られたような痛みとともに、立っていられなくなり、星野さんは救急車で運ばれました。

病名は『くも膜下出血』

手術前に担当医は本人に「絶対に助かります」と力強く宣言したが、周囲の人には「後遺症の可能性も含め、全快の可能性は低い」と言っていたというから、重篤な状態だったことがうかがえる。

そして、術後に星野を襲ったのが、“生きるための苦しみ”。食べ物はもちろん水も飲めず、「爆発的な」頭の痛みだけが、ただただ続く。動けないストレスからか、神経が過敏になり、ほかの患者の息遣いや機械の音が気になって眠ることもできない。「24時間、不眠不休で痛みと神経過敏に耐え続ける。それが三日間続いた」と、想像を絶する過酷な状況だったのだ。

出典 http://news.livedoor.com

「今すぐにでもベッドの頭上にある窓から飛び降りたい。早く死んでしまいたい。こんな拷問のような痛みはもうたくさんだ」

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ここまで強く追いつめられるほど、痛みとの戦いだったそうです…。

出典 http://www.logsoku.com

幸い2ヶ月ほどで復帰(2013年2月)できましたが、2013年5月に2ndアルバムを発表した後、定期健診で手術した箇所が「万全な状態ではなくなってきている」との診断がくだり、6月に再入院…。

出典 http://www.m-on.press

7月に予定されていたライブも延期になりましたが、今度こそ完治した星野さんは、2014年2月に武道館で復活ライブを果たします。笑いと涙に包まれたとても素敵なライブになりました。

バナナマンとの絆

出典 https://twitter.com

星野さんとバナナマンの日村さんは、ドラマ『アキハバラ@DEEP』(2006年)で共演して以来ずっと仲良し。日村さんの誕生日のたびに星野さんがラジオ『バナナマンのバナナムーンGOLD』に出演し、バースデーソングを弾き語るというのが恒例企画となっています。

いつもはただただ日村さんをこき下ろす歌(その中にも愛情たっぷり)ばかりなのですが、日村さん41歳のバースデーソングの内容がとっても感動的でした。

出典 YouTube

『どうかしてるぜ』

退院して初めて開いた携帯
留守電には日村の声が
「心配です、返信は無用です」
復帰した日に初めて開いた携帯
本文には日村の文字が
「復帰おめでとう、またご飯でも行こう」
日村、なぜ俺を泣かすのか
お前は芸人じゃなかったのか
日村、なぜ笑わせないのか
そんなお前はどうかしてるぜ
どうかしてるぜありがとう日村

出典 http://akio6o6.hateblo.jp

照れ隠しの「どうかしてるぜ」…(涙)日村さんも星野源さんへのアンサーソング『君と初めて』をラジオで歌っていました。

『SUN』は42歳のバースデーソングをオマージュ

出典 YouTube

阿部サダヲさん主演のドラマ『心がポキっとね』のテーマ曲だった『SUN』は、日村さん42歳、誕生日の歌をオマージュしてできた曲。タイトルの『SUN』も“日村”を“SunVillage”にして、Villageを消して「SUN」にしたそうです。

今後も日村さんへのバースデーソングから星野源さんの名曲が生まれるかもしれませんね。

いかがでしたか?

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

死の淵から生還したことで、もともと繊細だった感性がさらに研ぎ澄まされて、独自の世界感を作り出している星野源さん。

人に迷惑がかからないことであれば、どんどんやったほうがいいなって。だって、もうすぐ死ぬぜ、っていう。どんなにうまくいっても、あと何十年で死んで、無になるぜって。だから、これからもいろいろやりたいです。

出典 http://natalie.mu

これからもいろいろなことに挑戦して、様々な顔を見せてくれそうで、楽しみですね。

この記事を書いたユーザー

のぶろんそん このユーザーの他の記事を見る

寝ても覚めても猫・猫・猫♥異常なまでの(?)猫愛を生かした猫記事を中心に書いています。根っからの猫好きさんはもちろん、猫に興味がない人までも猫好きにできれば本望です。猫もネコもだいすきです^^^^^

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス