アメリカ、コロラド州にあるマルーンベルピークで撮影された衝撃の映像。これが『怖すぎる!』と話題になっていたので紹介したいと思います。

岩肌の尾根を歩く登山者。しかし、どうやらここで尾根が途切れているようで…先に進むことが出来ません。

ちなみに、アチラの尾根までの距離は約1.5m~2mほど。しかし、そこは崖であり、もしジャンプを失敗すれば、確実に死が待ち受けている状況なのですが…

この登山者。勇敢なのか、はたまた、命知らずなのか、命を賭けたジャンプを決行します!

『落ちたら死』という状況の中、なんとか“ジャンプ”を成功させた男性。

しかし、彼がジャンプ後に見た光景。それは…とても信じがたいものでした。

先程まで乗っていた足場が、なんと…

ジャンプした瞬間に崩壊!

後ろから撮影された動画を見れば、より恐怖が伝わってくるのですが…

ジャンプした瞬間

音を立て崩れ落ちる岩。

先程まで乗っていた岩は…もはや影も形もありません。

もちろん、ジャンプした衝撃で崩れ落ちたのかもしれませんが、もし、ジャンプの練習なんてしていたら…岩ごと崖下に転落していたことでしょう。では、生死を分けたジャンプ動画。ご覧下さい!

出典 YouTube

これは怖い!

ジャンプした男性も、思わず立ち尽くしてしまう…衝撃のハプニング動画。これを機に、この登山者。今後は“無謀なチャレンジ”を行うことはないでしょうね。

生死を分けたジャンプ。以上、『ジャンプした瞬間に足元が崩壊!登山中に起きた…生死を分けたジャンプが怖すぎる!』でした!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス