ファミマのポテトが売れに売れて、売り切れ店続々!早く揚げて〜!

しかし、ヨーロピアンってなんぞ?

そう、そもそもヨーロピアンってなんだよ!とつっこみを入れたくなりますが、実はポテトがヨーロッパ産というざっくりなものでした(笑)

ヨーロッパ旅行経験者の方のコメントすごく参考になりますね!マヨディップ食べてみたくなります!

という訳で、美味しい噂を聞いて実際買ってみた。

出典撮影:mone

Lサイズは税込み180円。ボリューム的にはマックのポテトのMサイズかな?という感じでしたが、1本1本が太いです。やっぱりシンプルに塩でいただいてみました。

出典撮影:mone

食べ方が後ろに書いてあります。

今一番のオススメ商品なのか、試食できるお店が多かったです。

出典撮影:mone

ローレヌ岩塩をパラパラ。岩塩というのでもっと粗塩かと思っていたら、手が塩だらけにならない程度のサラサラした塩でした。
太くて長めのポテト。無性にポテトが食べたくなったときに買えるちょうどいい価格と量で満足でした。

通常サイズではやっぱり物足りない感じ?

10本ぐらいでも、税込で135円ならポテト大好きなお子さんもお小遣いで買える価格ですね。

確かにポテトの形は前回と変化。

ポテト通には4位と辛口評価

是非一度皆さんもお試しあれ!

この記事を書いたユーザー

mone このユーザーの他の記事を見る

Ameba公式トップブロガーのモネママです。
http://s.ameblo.jp/monelate/
WEBデザイナーのお仕事をしながら、
ブロガーとライターのお仕事をこなす共働き30代です!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス