ショッピングセンターのフードコート

出典 http://lightrend.com

フードコートやテーマパークのレストランなどで、食事を買ったのに席がない!勝手に席を奪われた!という経験をされたかたは多いのではないでしょうか?

とはいえこれといったルールがあるわけでもなく、注意がなされているわけでもありません。すると当然千差万別の意見がでてしまうこの席とり問題ですが・・・

注文してから、席がなかったらどうやって食べるの?

出典 http://mamastar.jp

小さなお店や従業員が誘導している訳じゃないから注文前に席とる方が良いと思う。

出典 http://mamastar.jp

席をとる派は要領やトレイをもったまま待つ恐れを問題を挙げているようです。

しかし物をおいてその場を離れると、その物が忘れ物として誰かに片付けられたり、強者が横にずらしてしまったり、悪い人に持っていかれたりする危険があります。

自分は良くないと思います。理由はフードコートで荷物で場所取り=自分(達)さえ良ければいいじゃんと言った身勝手な行為でしかないからです。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

すいている時になら場所とりもいいと思いますが、混雑時に荷物だけ置いていく場所とりは、本来ならそちらがマナー違反ですよね。食べ物を買っている方が優先されるべきです。

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

商品を買った側が座れなくて、まだ買っていない側が席をとるのはいかがなものか。
席を取らない派はマナーの問題が理由にあるようです。


こうして両方の意見を見てみると、お互いの論点が違っているような気がします。
これではトラブルになるのもうなづけます。

ではみんなが気持ちよく座れるためにはどうしたらよいのでしょう?

時々混雑している店の中で、食事ができてしまうくらいの時間、物が席をとっているのを見かけます。
つまり荷物が席をとっていることでさらなる混雑を呼んでしまっているのです。

テーマパークだとどうか?

出典 http://2ch.hork.info

テーマパークではその場所ごとに先に取っておいてくださいというところと、後からとってくださいというところがあります。

「後から取ってください」というテーマパークではきちんとスタッフが席案内をしています。「先にとっておいてください」というところでは完全に客にまかせているので、トラブルが起こりがちです。

これは先に席をとる、とらないということでトラブルが起こっているのではなく、十人十色の他人同士を直接関わらせているところに問題点があるのではないでしょうか?

それを鑑みてスターバックスコーヒーやマクドナルドなど一部店舗では、スタッフが案内をするお店が増えてきました。買い物より先に席を確保しておく形ですが、間にスタッフがはいることで客同士のトラブル回避に大きく役立っています。

さすがにショッピングセンターのフードコートではそれは難しいかもしれませんが、そのぶんフードコートエリアを広くとっている店舗も増えてきました。

提供する側が努力をしてくれているのなら、我々客側も何か努力をしたいところです。
お互い譲り合って効率よくテーブルを使い、食事の時間を楽しいものにしたいですね。

この記事を書いたユーザー

抹茶シャチコ このユーザーの他の記事を見る

旅行記や土地グルメランキングの記事をまじめに作成したかと思えば、オッチョコチョイナーである自身の特性を活かしてパニックエッセイを書いたりもする落ち着きのない大人。それが俺さ!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス