中居正広のミになる図書館で香草・パクチーの匂いは、カメムシの匂いと同じ成分だということが紹介されました。パクチー大好きな私としては真相を知りたく調べてまとめました。衝撃の内容に驚きを隠せませんが参考にしてください。

パクチーとは?

タイ料理のフォーやトムヤムクンなどの料理に使われている独特な香りが特徴の香草です。

コリアンダーもパクチーです。

日本のスーパーではパクチーを探しても売っているのを見かけることはほとんどないように思います。しかし、実際はどこのスーパーでも販売しています。なぜ皆さんがパクチーの存在にきずかないのか?それは違う名前で販売されているからです。

英語でコリアンダー、中国語で香菜(シャンツァイ、シアンツァイ)、タイ語でパクチー、ベトナム語でザウムイ、和名では、コエンドロ、カメムシソウ、その他にも中国パセリなどと呼ばれることも有ります。このように様々な名前がありますが全てパクチーのことです。

カメムシソウ!!

そうです。和名として昔からカメムシソウと呼ばれているという衝撃事実、さらには英語のコリアンダーもギリシア語のカメムシを意味する言葉から由来しているという説もあります。かなり昔からカメムシとパクチーの香りは同じだと考えらえていたようです。

カメムシとパクチーの香り成分は?

カメムシの臭気成分の研究によれば、そのほとんどがヘキサナールデセナール及びヘプテナールなどのアルデヒド類である事が示されています。

出典 http://takamidai-clinic.com

コリアンダーの茎/葉の主要な揮発性化合物は、デセナール、 ウンデセナール、ドデセナール、及びテトラデセナール、などの鎖状アルデヒド化合物が含まれている事が明らかにされています。また、ヘプタナールヘキセナールとオクタナールは、新緑臭い臭い成分として報告されています。

出典 http://takamidai-clinic.com

カメムシの臭いとパクチーの香り成分には同じ化学物質が含まれているようです。

カメムシはパクチーの代わりに食べられるのか?

カメムシは、東南アジアやアフリカで普通に食べられているらしい。

出典 http://portal.nifty.com

ラオスのビエンチャンで大きなカメムシの串を見つけたときもびっくりした.あのくさいカメムシを食べるのである.大きなカメムシ5匹の串刺しだった.
 その後,ラオスで染色材料を研究していた林里英さんからベトナム・中国国境に近いムアン・クワで洗面器いっぱいに小さなカメムシを売っていたと写真をもらった.写真を撮っていると別の店がうちにもあるよと見せにきたという.どこでとってきたのか聞いてくれたが「森の中にたくさんいるよ」との返事だったという.

出典 http://lannathai.nomaki.jp

食虫文化のある国ではカメムシなど様々な虫が食用昆虫として販売されているようです。その中でもカメムシのような香りの強い虫は高級食材として好まれる傾向があるようです。

日本にも実際に食べた強者がいた

カメムシ入りフォー

出典 http://portal.nifty.com

昆虫を食べるだけでもすごいと思うのに、女性なのにカメムシ入りのフォーを食べる強者に驚きを隠せないです。

カメムシは食べなくてもパクチーは食べて

パクチーには栄養がいっぱい

出典 http://www.gettyimages.co.jp

昔より薬用ハーブとして食べられているパクチーには様々な良い点があります。

豊富なビタミン

葉には
ビタミンC
ビタミンB2
ビタミンE
パクチーにはβ―カロチンも含まれ摂取されると体内でビタミンAに変わります。

出典 http://kininaruarekore.com

抗酸化作用

β―カロチンは強力な抗酸化作用
肝機能の回復
アンチエイジング効果
整腸作用
二日酔い防止

出典 http://kininaruarekore.com

デトックス作用

体内にたまった有害物質排出利尿作用があり、パクチーの成分が有害物質を包みこみ排出してくれます。体がだるい疲れやすい体調不良に影響があると言われている有害金属(水銀、砒素、鉛、カドミウムなど)パクチーはそれらを排出する事で注目されています。同時に体に有害な作用をおこす、活性酸素の発生もおさえてくれます。
有害物質の排出
有害物質を排出してくれる作用を持つパクチー。
パクチーだけではその作用の力は低く素晴らしい作用を生かす事が出来ません。プラス「含硫成分」パクチーの持っている作用を生かすには含硫成分を持っている食べ物を、一緒に摂取する事がとても大切になります。含硫成分が含まれている食べ物タマネギ・ネギ・ニンニク・らっきょう一緒に摂取する事で有害物質を排出します。

出典 http://kininaruarekore.com

その他にも、食欲増進や抗菌・殺菌作用、痰の除去、リウマチや関節痛の鎮痛作用などもあり食べるだけで体に良い食品だということは一目瞭然です。

パクチーとカメムシの臭いに対しての反応

カメムシとパクチーが同じ香り成分を持つということを聞いて、パクチー嫌いの人にはやっぱりそうだったんだと納得する人が多いようです。逆にパクチー好きの人にとっては衝撃が強く知らなきゃよかったという人から、カメムシを食べてみたいと言う強者まで様々な意見がありました。
私はパクチーが大好きな人間ですが、さすがにカメムシを食べたいとは思いませんが、実際に食べた人の感想を見てみると、ちょっと食べてみたいという気持ちも出てきてしまう自分が怖いです。

この記事を書いたユーザー

ぴか このユーザーの他の記事を見る

静岡生まれ、大学は北海道、その反動で定職にもつかず卒業後は沖縄にて、半年ほどチャリダーをして島々をまわり、東京でお金をためてインドで3ヶ月バックパッカーに、日本に戻ってからは大阪で生活していたが結婚を期に実家の静岡で農業をやるも、考える所があり現在は再び沖縄で生活中の2児の父親です。

得意ジャンル
  • ゲーム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス