こけだまって知ってる?

苔玉という言葉をなんとなく聞いたことがある!という人は、意外と多いのではないでしょうか?部屋のインテリアとして観葉植物を買ったのに枯らしてしまった水をあげるのが面倒くさいけれど疑似植物は置きたくない。育て方がわからず枯らしてしまった。そんな声が多いのが、室内で育てる植物です。

かわいがりすぎれば根腐れしますし、世話をしなければやがて枯れます。繊細な塩梅で、育てるのが難しいから観葉植物は飾らないという人が増えています。

そこで、オススメしたいのが「苔玉」です。水は霧吹きでシュッシュ!とするだけでOK!湿らせておけば植物は育ちます。超簡単で、誰にでも枯らさずに育てることができる「苔玉」に注目してみました!

小さな華をきれいに咲かせる苔玉

苔玉のサイズは、だいたい手のひらサイズです。そこまで大きくないので、置き場所にも困らず、色々な場所を華やかにしてくれます。

床の間のインテリアとしてもオススメ!

面倒な水換えなども必要ないので、床の間や客間に飾ると雰囲気が出てGood!

狭い玄関でも苔玉ひとつでグッと和風な雰囲気に!

玄関に植物を飾ることで、殺風景な部屋もモダンテイストに生まれ変わります。

雰囲気を坪庭風にした苔玉です。プレゼントにも喜ばれる一品♡

華をしっかりと咲かせて、生け花のような佇まいに。

花瓶に花を飾ってもすぐに枯れてしまうので飾らない!という人でも、苔玉ならお手入れもラクチンなのでオススメです。

大人気の多肉植物で苔玉♡

多肉植物は水のあげ過ぎに注意が必要です。つまり、水あげをほとんどしなくていいという利点があります。

吊り苔玉もかわいい♡

吊り苔玉は洋風の雰囲気があるお宅にオススメです。植物も洋風なものを植え、ツルが伸びるタイプを使用すると雰囲気が出ます。

庭がないからといって植物を諦めなくても大丈夫!吊るせばいいのです!

苔玉の育て方は簡単!

苔玉を持ってみて軽く感じたら、中まで乾いているサインです。水を張ったバケツやボウルに苔玉をドボンと入れて数分間そのままにします。

水を張った器などに苔玉を置いて吸収させる方法を「腰水」といいます。旅行などで数日間留守にする場合は、少し深めの器にお水を注ぎその中に苔玉を入れてください。

水切れは植物の天敵ですが、多肉植物は体に水をため込む力がとても強いため水を与えすぎると根腐れを起こします。植物によりますが、月1~2回くらいを目安に。(※一部引用)

出典 http://www.midorian.com

育て方は非常に簡単です。水やりは基本的に霧吹きでシュッシュのみ。苔を湿らせておけばOK!肥料は液体肥料をたま~に上げる程度で十分です。植わっている植物によっては、2週間に1度肥料を上げたほうがいいという場合もあります。

ほとんど水あげも栄養もあげなくていいので、とても育て方は簡単です。サイズも小さいものから、大きいものまでありますので、インテリアにちょうどいいサイズを自分で作ることも可能です。

観葉植物を枯らしてしまう!と嘆いている方、この機会に苔玉にチャレンジして見ませんか?

この記事を書いたユーザー

ぽんたす このユーザーの他の記事を見る

山の麓に移住しスローライフを楽しみながら記事を書くWebライターです。
お役立ち情報など、色々な話題を発信中!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス