見た目が輪切りのパイナップルみたいでキュートな「パインアメ」が、ミニストップとのコラボ商品としてシュークリームになって新発売されました。あの黄色いアメがまさかシュークリームになるとは…

『パインアメのダブルシュー』新発売!

「パインアメ」とは?

昭和26年にパインアメ第一号が完成しました。気になる当時の価格ですが、瓶詰めにして1粒1円でした。パインアメを開発していた当時の日本は、戦後の傷跡が残っており、生のパイナップルはもちろん缶詰でさえも高級食品でした。そんな時"このパイン缶の美味しさをみんなが手軽に味わうことができたらどんなにすばらしいだろう"との思いからパインアメが誕生したのです。

今でこそパインアメのトレードマークになっている真ん中の穴。第一号にはこの穴はありませんでした。第一号誕生当時は穴を開ける技術はなく、扁平な飴に輪切りのパイナップルの模様を型押ししただけのパイナップルアメでした。ですから最初の名前もそのままずばり「パイナップル飴」だったのです。

出典 http://www.pine.co.jp

その「パインアメ」がシュークリームになりました!

ミニストップで限定販売!

ホイップ層とカスタード層の2層仕立て♪

それでは、実際に買って食べた人たちの感想は…?

パインアメの風味でさわやか~、美味しいですよー。

おいしい!期間限定なのが悲しいなぁ~

私は少しパインの風味が弱かった気が…

甘さ控え目かな~

甘酸っぱくて美味しいかったよ。

しっかりパインアメの味!

新発売なのに包装が懐かしい感じに惹かれます♪

中身は、パインアメ風味のホイップクリームと、カスタードクリームの2層構造で爽やかで甘酸っぱいパインアメの風味が広がります。注目すべきは「パイナップル味」ではなく、あくまで「パインアメ味」だと言う事! 少し味が薄いと感じた声もあるようですが、これもまた飴の風味として捉えてみたら面白いかもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

タビザラシ このユーザーの他の記事を見る

旅と食べ歩き好き。珍しいもの、新製品、ヘンテコな雑貨に興味津々。お洒落やファッション系は苦手。spotlightプラチナ公式ライター

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス