レッドブル主催の“高飛び込み”世界記録チャレンジで、高飛び込み選手“Laso Schaller's”が挑戦した前代未聞の58.8mダイブ。これがあまりにも凄かったので紹介したいと思います。

56.71mであるイタリアの“ピサの斜塔”よりも高い…58.8mからの滝壺ジャンプ。

コチラが“Laso Schaller's”選手ですが…

一歩間違えれば“即死”のこのチャレンジ。しかも、黄色い円の部分に飛ばなければならないという…この難易度。これはレベルが高すぎます。

入念にジャンプのイメージを繰り返す“Laso”さん。そして、意を決したのか…

ここで遂にジャンプ!

ジャンプ直後は35kmほどのスピードですが…

どんどん加速していき…

入水直前にはなんと123kmのスピードに到達!

この水しぶき。衝撃の威力は想像を絶するモノでしょう。

入水角度が1度でも違えば、骨折、いや、生死を彷徨う世界記録チャレンジ。では、驚愕の一部始終。ご覧下さい!

出典 YouTube

スゲェェ(゚Д゚)ェェエエエ!!!

着水時の衝撃により、すぐには立ち上がれなかった“Laso”さんですが、その後、無事に立ち上がる事ができ…世界記録達成!これは“伝説に残るチャレンジ”と言っても過言ではないでしょう。

正確無比なジャンプ、そして、恐怖に立ち向かう度胸や勇気がなければ、絶対に成功しなかった高飛び込み世界記録チャレンジ。以上、『ピサの斜塔よりも高い58.8メートルの高さから滝壺に飛び込む世界記録動画が凄い!』でした!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス