一見、普通の旅行写真だけど…

インスタグラムに投稿された、黒い服を身にまとう女性の後ろ姿。
特に違和感のない普通の旅行写真で、強いて言えば「珍しい服装だな」「外国人かな?」と思う程度。


1枚目は韓国、そして2枚目はハワイ、3枚目はクウェート…と続いていきます。

韓国 2015/7/7

出典 http://ink361.com

ハワイ 2015/7/8

出典 http://ink361.com

クウェート 2015/7/11


ここで、何かがおかしいことにお気づきでしょうか?

日付に注目してみてください。
そう、世界中の国を、かなりのタイトスケジュールで行き来しているのです。

乗り継ぎや日程にもよりますが、韓国からハワイまでは飛行機で約10時間。
ハワイからクウェートまでは約30時間です。

弾丸スケジュールで旅行をしているのでは?と言われればそれまでなのですが…

このアカウント『saudi_mystery_woman(謎のサウジアラビア女性)』はほぼ1年中、こうして「サウジアラビアの女性」と思われる人物が、世界各地を訪れている写真を投稿しているんです。

そもそも旅行が不可能?!

文頭で触れたように、そもそもこうした黒い服(イスラム圏の女性の衣服)で一人、街を観光している女性を見かけることは、あまり無い気がします。

それもそのはず。このアカウントに登場する「サウジアラビアの女性」というのは…

サウジアラビアにおける女性の人権はイスラーム諸国の中で最低レベルであると広く認識されている。2009年の世界経済フォーラムのジェンダー・エンパワーメント指数では134カ国中130位

出典Wikipedia

女性は公的な場面から完全に排除されている。女性による車の運転や近親者による付き添いなしでの外出は禁止されている。

出典Wikipedia

イスラム教を信仰するイスラム圏、特にサウジアラビアでは女性の人権が非常に低く、とても酷い扱いを受けている人もおり、日常生活でさえ制限が多いのです。

ところがこのアカウントからは、女性が一人で、自由に世界中を行き来しているような印象を受けます。

たとえ撮影者が夫や近親者だとしても、それがイスラム社会にとって「通常」ではなさそうなことは、日本人の私たちでも分かります。

女性の権利を叫ぶメッセージ?

このアカウントについて正確な情報はありませんが、おそらく「サウジアラビアをはじめとしたイスラム圏の女性」の人権について訴えかける、表現活動だと考えられます。

実際に1人の女性が世界中を回っているのか、あるいは協力者が世界各地に居るのか、その真相は不明。

ですが、このアカウントが発信する「伸び伸びとした」女性の姿が一つの写真として持つ魅力は確かなもの。

今日も一人、また一人と伸びていくフォロワー達がそのメッセージに気づき、その時にどう考えるのか。

インスタグラムというビジュアル命の世界で、テキストの外にあるメッセージを訴えかけるアートでした。

この記事を書いたユーザー

ohapara このユーザーの他の記事を見る

アート、ファッションを中心に書いていきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス