メディアでも人気のサービスエリア特集。

最近はどこもかしこもキレイになって食べ物も美味しいしアタリハズレはなくなりましたね。そして今回、東京~兵庫県宝塚まで盆と正月はクルマで帰省して15年。そんな私が「ここは停まるべし」と思ったところを紹介します。※個人の感想です。

楽しかった実家(私の実家と妻の実家は徒歩10分)での親孝行と墓参りも終わり、我が家に帰らねばなりません。前回の下り編に続いて今回は上り編です。

出典 http://wonfei.at.webry.info

では愛車のエンジンスタート!!
※画像はイメージです(車種は同じw)

宝塚ICから目指すは東京!!
マナーを守って安全運転で。


名神:大津サービスエリア(上り)

出典 http://www.granvistahighway.com

伊丹空港に離着陸する飛行機は頭上を飛び、太陽の塔ギネス公認世界最長モノレールを見ながら名神に合流。もう京都東ICを先頭に渋滞が始まっていますが京滋バイパスには抜けずに大津SAを目指します。ここだけは何があっても立ち寄る我が家の定点地点です。

出典撮影:私

どうですかこの景観!!
下りよりも上りの方が前に遮るものが無い分、琵琶湖が近くに見えます。左手には比叡山。右手には近江富士。琵琶湖大橋も遠くに見えます。ここは琵琶湖のほんの入り口。ここから奥が本当は広いんですよ。そしてここは恋人の聖地でもあるそうで…

出典撮影:私

今年の正月の帰りはこんな感じでした。雪景色もいいものです。

出典 http://dtmetc.seesaa.net

そしてここでは大阪、京都、神戸のお土産をまとめて買えるのです!さらにお伊勢さん名物赤福まで!!
それがなにがあってもここに停まる理由!!

ご近所への八ツ橋と娘の友達用面白お菓子、激辛七味唐辛子「舞妓はんひぃ~ひぃ~」を買い求めつつ交通情報を見て(ここの情報板は見やすい!)どのルートで帰るかをここで決めます。

よし、一宮が混んでないし今回は名神~中央道で!!

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

琵琶湖をゆったりと一望できるレストランも人気です。ここでは西日本丼ぶり王決定戦 で準グランプリに輝いた近江牛ひつまぶし膳がいただけます。

出典 https://twitter.com

立地条件の為、広くはないのが惜しい。フードコートの京風きつねうどんとすぐきご飯のセットは気になるのですが人の多さにいつも泣く泣く断念。その次のSAで食事にします。駐車場も広くはないですがこちらも誘導がしっかりしてるので焦らなくても大丈夫。


名神~小牧JCT~中央道

出典撮影:私

さて、お土産買ったらお食事に。伊吹山を越える前なら多賀SA。越えてからなら養老SA。関ヶ原の渋滞状況とお腹の空き具合次第ですね。今回は多賀SAで期間限定復活メニュー、デミカツ丼をいただきました。大浴場や宿泊施設もあるレストイン多賀も併設。でもまだまだ走り始めたばかり!

出典撮影:私

お。
ちょっとほっこりする看板発見。
夕方まで外出中(笑

そして小牧JCTから中央道へ。中央道に入り山越え途中にある恵那峡SAも良いですよ。ここでご飯にすることもよくあります。この辺りは京都東、竜王、関ヶ原、一之宮の渋滞状況次第で臨機応変に早め早めに。


中央道:神坂パーキングエリア(上り)

出典 http://tabelog.com

長い長いトンネルに入る前、坂を登りきる直前にある小さなPA、神坂PA。昔は自販機しかありませんでしたが今は中山道馬籠宿を模した外観のなんとも雰囲気のある建物。
ここは私イチオシです!

出典 http://www.honda.co.jp

宿場町「馬籠宿」の情緒たっぷり。

出典 http://tabelog.com

食事も食券で遠隔バイブ機渡されての機械的なやりとりではなく、員さんとのふれあいがあってほんのりします。
輝く「ごはんおかわりできます」の存在感!!

出典 http://tabelog.com

おススメは湯沢の沢そば。でんっ!とのってる名物のあまごの甘露煮がそそります!

木曽路に伝わる木製の弁当箱にご飯と塩鮭の入った「めんぱ飯」とのセットもあります。あまごの甘露煮の代わりにおおきなえび天がのった馬篭の本陣そばも。

出典 http://tabelog.com

唐揚げ5個とチャーシュー2枚、目玉焼きが、ご飯の上にのったその名も「お疲れ様丼」これは疲れもふっとぶね!!(眠くなりそうだけどw)。

そしてここで買い忘れてはいけないお土産が!!

出典 http://item.rakuten.co.jp

それがこちら。野沢菜のしぐれ
これが本当に美味しい!イマドキのお兄さんが「ご飯を止めてくれ!」と叫んでいる看板に偽り無しです(写真撮り忘れ…)

ここ神坂PAは駐車場に車を停めたまま外に出入りができるので、実際の馬篭宿を見に行くことができます。地域活性化にも貢献しているもうなにからなにまで素晴らしすぎるパーキングエリアです。


中央道:諏訪湖サービスエリア(上り)

出典 http://sapa.c-nexco.co.jp

長いトンネルを抜けたら下りながら曲がるカーブの連続に注意。アルプスを横目に登ったり下ったりしながら温泉もスタバもある人気の諏訪湖SAを目指します。

出典 http://d.hatena.ne.jp

やっぱり景観がいいですね。大津と同じく前を遮るものがない下りよりも上り。諏訪湖が近いです。あと、あくまで感覚的なものですが「東京まであともうちょい」感。中央道の一番とがったてっぺんそば、ていう立地もあるのかな?

信州名物お焼きを買って「いつか温泉入ってみたいよね」とか言いつつ出発です。ここも恋人の聖地。冬はイルミネーションもキレイです。ただしお盆の時期の花火大会の時には入場制限があるのでご注意のほど。

私のクルマは燃費があまりよくないので小仏トンネルの大渋滞に備えここで満タンにしておきます(次の給油は双葉SAがあります。その先はもう談合坂なのでぜひ早めに!)


中央道:初狩パーキングエリア

出典 http://sapa.c-nexco.co.jp

諏訪湖を過ぎたらひたすら下り坂。小渕沢IC近くにメタルカブトムシを見て甲府の夜景を見ているとさあ、来た…
この先渋滞30km!!

大月~小仏トンネルの渋滞に入る前にここ初狩PAでのトイレタイムは大事です。次は大人気の談合坂SAですが渋滞の真っ只中にあり、たどり着いても入り口のはるか手前から混んでます。分岐からまた遠いですし。なので夜中でガラガラでもない限りはスルー。

でもここ初狩PAは回転が早く並んでもあまり待ちません。分岐点から駐車場まで近いですし(キケンな時は降りて走っても大丈夫)。渋滞抜けたところの藤野PAはもっと大行列ですしここはぜひ渋滞前の初狩PAでの休憩をオススメします。


東名:富士川サービスエリア(上り)

出典撮影:私

雪だったりタイミングよく渋滞がまだマシそう、と思った時は新名神~東名阪~伊勢湾岸~東名~新東名~東名で。まあ、やっぱり走りやすいのは走りやすいです。さて東名ではここ富士川サービスエリアにぜひ。わかりやすいくらいの富士山と…

出典撮影:私

さくらえびのかき揚げそばがあなたを待っています!圧巻!!

でやっぱり人気の海老名SAはスルー。談合坂SA(中央道)駿河湾沼津SA(新東名)もそうですが入場までに30分…とかなると渋滞で疲れた身体が微妙に拒否反応。いえ、でも入れればその人気っぷりには納得するだけのものがありますよ!


王蟲が怒りで我を忘れている!!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

赤い紅いテールランプが延々続いてるのを見ているとそんなこと思ったりします。こうなっては誰も止められない…いや、進んでないんですけど。

新名神~伊勢湾岸道路~新東名~東名ルートよりも50キロ近く距離も長くしかもアップダウンの激しい中央道ですが東名の渋滞よりも進んでる気がするんですよね。走ってて楽しいし。燃費には悪いですが(新東名ルートだと宝塚についてもまだ充分ガソリン残ってますが中央道ルートだと途中で給油しないと危ない)。※個人の感想です。

八王子料金所を越えたら高井戸までもう少し!!がんばれ俺!!
今回は11時に出発して22時半に自宅着。ふぅ。


それにしても

出典 http://www.honda.co.jp

それにしても最近のSA、PAはキレイになりすぎてちょっと寂しかったり。全国均一化の波、というか別に遠くまできてそれ食べなくても、とか。機械化で店員さんとのちょっとしたやりとりがなかったりとか。ま、それも時代の流れですかね。
※写真は談合坂SA。あくまでイメージです。

出典 http://tabelog.com

こんな自販機で食べたうどん、なぜだか妙に美味しかったなぁ…おっさんのノスタルジア、ですね。

いかがでしたでしょうか?
グルメ情報とか完全に無視して自分の好みとそこへ順調にたどり着くことのみを考えてのセレクト。みなさまの参考に少しでも参考になれば幸いです。

それになによりも。たかが盆と正月だけではなくそれが日常となっている長距離ドライバーのみなさまに感謝しつつ終わりたいと思います。
お疲れさまです!


こちらもどうでしょう…?

この記事を書いたユーザー

まきの@うち このユーザーの他の記事を見る

酒と泪と家族とコネタをこよなく愛する40代半ばの週末料理人、たまに公式ライター。兵庫県生まれ兵庫県育ち。東京在住。主に飲み屋街に出没。人生はプロレス。生きものばんざい。涙腺弱い。胆石持ち。豆腐メンタル。アイドル好き。同級生の嫁、大学生の息子と中3の娘、そしてカメ3匹と暮らしています。BABYMETALが遠くに行ってしまい子離れに耐える親気分w (twitter: @makidekazu )

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 広告
  • グルメ
  • 料理
  • カルチャー
  • エンタメ
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス