8月も後半に入り、暑さの峠は越しましたが、今度は不安定な天候で悩まされるようになりましたね。雨が降ったり、曇ったり、そうかと思えば突然日が差してきたり…。そんな天気に振り回されていたところ、あるトレンドアイテムに出会いました。それが「日本野鳥の会」が販売している”バードウォッチング長靴”です。

大人気!バードウォッチング長靴

出典 http://www.birdshop.jp

”バードウォッチング長靴”とは、写真の商品。どんな物なのか公式オンラインショップを覗くと、

●ゴム長靴の専門メーカーのご協力で、使用アンケートなどをもとに製作。

●干潟やぬかるみでも行動しやすくバードウォッチングに適した、日本野鳥の会オリジナル仕様の長靴です。

●一般的な長靴よりも動きやすく、活動的に履けます。 バードウォッチングにはもちろん、ガーデニング作業や、野外キャンプの際に持って行くと役立ちます。

●クルクルたたんでコンパクトに収納袋に収まり、軽量、携帯に便利!

出典 http://www.birdshop.jp

という商品。その名の通り、もともとはバードウォッチングのためにつくられた商品なんですね。それが今では普段用のレインブーツとして人気を集めているというのですから、どんな形で履きこなすのか気になるところです。そこでインスタグラムから、おしゃれさん達のコーディネートを探してみることにしました。

”バードウォッチング長靴”コーディネート集

出典 https://instagram.com

まずはこちらの方。淡色のトップスでバードウォッチング長靴が主役に。

出典 https://instagram.com

こちらも白のワンピースに濃色の長靴。傘とも色が合っていていい感じ。

出典 https://instagram.com

この方は下半身を濃いめの色で合わせて。トップスのボーダーが引き立ちます。

出典 https://instagram.com

まだ寒かった時期の投稿から。タイツと共に普通のブーツのように履きこなせています。

出典 https://instagram.com

そうかと思えば、夏のコーディネートにも違和感なし。マリンな服装にも合っています。

出典 https://instagram.com

赤いリネンのスカートにベージュのバードウォッチング長靴。カモフラ柄のトートとも相性がいい感じです。

出典 https://instagram.com

全体を落ち着いた色でまとめて。TODAY'S SPECIALのトートがアクセント。

出典 https://instagram.com

天候に関わらず開催されるフェスにもぴったり!ということで、お揃いコーデも見られました。

出典 https://instagram.com

最後に男の方のコーディネートも。この方はくしゅっと長靴を縮めて。こうした履き方もできるんですね。

出典 https://instagram.com

こちらも男性の方。白のボトムスに紺の長靴やバックパックが映える仕上がりです。

男性にも女性にも支持される「日本野鳥の会」の”バードウォッチング長靴”。予想以上に普段履きとして購入されている方が多く、筆者もびっくりしました。ですが、様々なコーディネートに合わせることができ、携帯性にも優れるなど、買って損なしの商品であることを実感。調べたところによると、お値段も税込4,752円と、そこまで高くはない一品です。皆さんも普段履きに、「日本野鳥の会」の”バードウォッチング長靴”を検討されてみてはいかがですか?

この記事を書いたユーザー

まも このユーザーの他の記事を見る

パン屋巡りとサッカー・フットサルが趣味。出版社での編集職を経て、現在ライター2年目。プライベートでは競技フットサルチームのスタッフとしても奮闘中。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス