昨月にラスベガスで開催された格闘ゲームの世界大会「EVO2015」の『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』部門で勝利を確信しながら敗北したゲーマーが海外のスポーツニュースで報じられ、にわかな話題となっている。

ギルティギア界で言わずと知れた名プレーヤー「小川」と対戦することが決まった「ヲシゲ」は、大会前に10年越しの夢と自身のツイッターで語っていた。

しかし、この大事な舞台でまさかの事態が発生。

出典 https://www.youtube.com

プレイステーションの人気格闘ゲーム「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」

0-1でビハインドだった彼は、2試合目でも小川選手に押され気味。ところが、大逆転でこの試合を勝ち取ったのだ。

この勝利に思わず「ガッツポーズ」をするヲシゲ選手。席を立ってその喜びを爆発させたのである。

出典 YouTube

そんな中、3試合目となる決定戦が開始。ヲシゲ選手が焦って勢いよくゲームに戻るも、一撃も食らわせられることなく、あっけなく敗戦してしまった。

このまま小川選手は、この部門で見事に優勝した。

今度はニコファーレで、プロゲーマー「ウメハラ」と激突!

冷静かつ凶悪な攻撃を繰り出す小川選手はギルティギア界では有名。
そんな小川選手がプロ格闘ゲーマーのウメハラ選手と闘う。

激突をするのは8月22日(土)六本木のニコファーレだ。

10年のブランクがあるという「ウメハラ」は言わずと知れたプロ格闘ゲーマー。
格ゲー界で知らない人はいないカリスマだ。

2D格闘ゲームの神。MadCatz所属のプロ格ゲーマー。日本全国だけではとどまることを知らず、今や世界中で゙BeastDaigo"と称えられる存在となった。世界規模の格ゲーマーであり、格ゲー界の Living Legend (生ける伝説)である。

出典 http://fgamers.saikyou.biz

今回の参戦も快く引き受けている。

出典 YouTube

闘神激突では、最強×最強として、大将戦でぶつかる。

出典 YouTube

8月22日(土)の決勝大会の様子は「ニコニコ生放送」、「Youtube Live」、「USTREAM」で生放送予定!プロのゲーマーが繰り広げる熱いバトルを是非一度ご覧ください!

この記事を書いたユーザー

asiaman このユーザーの他の記事を見る

ネットニュースなどを中心にライターとして活動中。プラチナライターとして記事を執筆させていただいております。もしよければほかの記事もご覧ください。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス