記事提供:いいモノ調査隊

今月15日、女性の下着を盗んだとして窃盗の疑いで逮捕された女の自宅の家宅捜索にて、盗んだとみられる下着7点が押収されました。

女は、「裸じゃかわいそうだったから」「あの子にも、履かせてあげたいと思って」などと意味不明な供述をしているとのことです。

左上から「白ぱんつ」、「しまぱんつ」、「水玉ぱんつ」、「イチゴぱんつ」、「フリルぱんつ」、「ヒョウ柄ぱんつ」

警察署では、ほかに盗んだものがないかとして、余罪を追及しています。

「秘密のぱんつ」

…ん?…はい、失礼しました!こちらは、フチ子さんでおなじみの“奇譚クラブ”が販売しているガチャガチャの商品です。盗んだパンツではありません!でも、こうやって並べると、結構本物っぽく見えませんか?

このパンツの正式な使用方法はこうです!

ペットボトルに履かせる…以上!…か、かわいい!!!

そしてもちろん、単にかわいいだけじゃないですよ!冷えたペットボトルを少し放置すると、周りに水滴が付きますよね?あれが垂れて、机がびちょっとすることありませんか?

…もう察しがついたかと思います。そう、あの結露によるお漏らしを防いでくれるのが、パンツ型のペットボトルカバー「ボトルのおぱんつ」なのです!

なんて斬新な発想なのでしょう?脱帽ものですね!全種類コンプしたので、いろんな形のペットボトルに履いていただきましょう!

「白ぱんつ」、「水玉ぱんつ」

「イチゴぱんつ」(イチゴの中にハートがいました!)、「ヒョウ柄ぱんつ」

あなたは、どのパンツがお好みですか?筆者は断然「しまぱんつ」です!しかし実際、こんなんでお漏らしが防げるのでしょうか?実験してみましょう。

冷蔵庫から出した冷え冷えのペットボトルで比較。パンツを履いてもらったものと、裸(ノーパン)のものを室内へ放置します。

…1時間後…筆者汗だく。ペットボトルも汗だく。

冷蔵庫から出て1時間経過。だいぶ水滴が付いてきました。

ペットボトルさんたちの下は、こんな感じ。

違いは一目瞭然!ノーパンのほうはだいぶお漏らしているのに対して、パンツを履いたほうはまったくお漏らししていません!パンツが水滴をキャッチしてくれています!…正直、こんなすごいとは思っていませんでした。

恐るべし「ボトルのおぱんつ」。

見た目は…アレかもしれませんが、たとえばオフィスで書類が濡れるのを防いでくれますし、ほかの人とペットボトルが被った時の目印にもなります。尚かつ注目の的になること間違いありません。ぜひお試しいただきたいアイテムです!

~番外編~

最後に、もう一度ふざけてもいいですか?…ふざけます!今が旬!筆者の地元「福島の桃」に、シークレットの「秘密のぱんつ」を履かせてみました…。

…ごめんなさい、ノーコメントです、ごめんなさい。

実は、中国ではこんな感じで桃にパンツを履かせて箱詰めにし、ギフトとして贈る会社が存在するそうで…物議を醸しつつ人気はあるそうです。

ちなみに、やはりボトルのおぱんつですので、結構小さめの桃じゃないと履けません。実はこの「秘密のぱんつ」も、少し無理矢理履かせました。日本でもギフトとして…はさすがに卑猥かなと思う筆者なのでした。

※この後、桃はとってもおいしくいただきました。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス