お弁当や朝食のマストアイテム、ウインナーで簡単な飾り切りができたらいいですよね。
ちょっと面白い飾り切り「ねじねじウインナー」というのはどうでしょう?

私もねじねじウインナーを作ってみました

上がバジル入りのウインナー、下はロングタイプのウインナー、
いろいろな種類で試してみたくなります。

「**そらいろ**」さんのねじねじウインナー飾り切り動画

出典 YouTube

用意するもの
ウインナー
ペティナイフ
リズム感

出典 https://www.youtube.com

リズム感・・・以外は材料も作り方もシンプルです。

少し斜めにナイフをあててウインナーをくるくる回して螺旋になるように切り込みをいれていきます。
後はトースターなどで焼くだけ。

動画ではとても簡単そうですが、
実際にやってみるとどこまで切り込んでいいのかわかりくかったです。

そこで・・・

ぶきっちょさん向けにお箸をガイドとして使うバージョン

出典 YouTube

最初はこちらのやり方のほうがいいと思います。
でも私の場合、お箸をまっすぐ刺すことが難しかったです。

ホットドッグにもオススメ♪

噛み切りやすくなったので食べやすいです。
お店でもこうしてくれればデート中でも注文できるのに、なんて思いました。

失敗作もアレンジして!

「簡単」なイメージでしたが、実は途中で切れたり、ピッチがバラバラすぎたりで何本か失敗しました。
自分の不器用さをおもいしらされましたが、
アスパラガスを刺して焼くだけでまた違った表情に。

アスパラは生のまま刺し、目玉焼きと同時調理でフライパンにフタをして蒸し焼きにしました。

はまっちゃう人どんどん増えそう。

出典 https://instagram.com

わかります、わが家でもうけて嬉しかったです。

出典 https://instagram.com

くるくるウインナーと呼ぶ人も。
お弁当がますます楽しくなりますね。

この記事を書いたユーザー

みなみより このユーザーの他の記事を見る

大学生男子と小学生女子の母です。家族全員が何かしらの病気を抱えているので健康関係の記事に興味があります。お料理レシピ投稿が趣味です。

得意ジャンル
  • インテリア
  • ライフハック
  • 料理
  • 暮らし
  • テレビ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス