新3年生の皆さんは、そろそろ具体的に志望校について考え始めている頃かもしれませんね。志望校を考える際は、資料を眺めつつ「この大学に入ったらこんな大学生活が待っているのかも…」とイメージを膨らませることも多いはず。ただ、入学前に抱いていたそのイメージ、大学に入ってみると違ってビックリということも多いみたいですよ!
現役大学生に行ったアンケートでは83%の人が、「実際に入学してみると、高校時代に考えていた“大学”や“大学生活”とイメージが違っていた」と回答! 特にギャップを感じ具体的なポイントの上位5は以下の通り。

トップは、高校の時とはガラリと変わる“大学の授業”について。具体的にどんな点が違ったのかについて聞いたところ、次のような意見が寄せられました。

より専門的であったり実践的であったりする講義があると思っていたが、実際はそうではなかった。専門科目の授業よりも一般教養科目の講義のほうが興味をそそられた」(立命館大学3年生・男性)

「もう少し自由な時間があって、学外の活動(バイトなど)が充実できると思っていたが、専門過程は想像以上に拘束時間が長かった」(北海道大学3年・女性)

「授業の選択で、もっと自由度が高いと思っていた」(神戸大学3年・男性)

教授との距離が近いのかと思ったけどそうではなかった。 毎日勉強し通しだと思っていたけど、そこまで勉強漬けの毎日ではなかった」(立命館大学3年・男性)

「授業は今までどおり先生が教えてくれるものだと思っていたけれど、どっちかというと研究していることの話を聞いて、その先は自分がどう吸収するかという感じだった」(中央大学3年・女性)

どうやら、もっと好きに授業が選べたり、自由な時間が増えると思っていた…という人が多いようですね。授業の難易度については、「思ったより難しい」「思っていたより簡単」と意見が真っ二つに分かれていました。これについては、高校時代にイメージしていたレベルや入った学部学科によっても差が生まれているようです。

また2~5位についても同様にイメージと違った点について聞いてみました!

大学での人間関係

「大学に入ると交友関係の幅が広がるのをイメージしていたが、固定のメンバーでの授業というのが少ないので逆に狭まった」(法政大学3年・女性)

「人が多く、人間関係が薄い。自分から仲良くしようとしないと友達が一向にできない」(早稲田大学3年・女性)

もっと学部での交友があるものだと思っていた。大学は個人で行動するものなのかと感じました」(青山学院大学3年・男性)

キャンパスの雰囲気

「高校の時は大学生は大人っぽいと思っていたが、実際キャンパスの雰囲気はあまり高校と変わらなかった」(明治大学3年・男性)

「都会のキャンパスと思ったら山奥の何もないところにキャンパスがあった」(九州大学3年・男性)

「もっと華やかできれいな人がたくさんいるイメージでしたが、そんなに華やかではない」(法政大学3年・女性)

サークル、部活

「軽い遊び程度のものがサークルだと思っていたが部活のようなサークルもあることに驚いた」(慶應義塾大学3年・女性)

「何個もサークルかけもちできるものかと思っていたが、いろいろ忙しくひとつすら続かなかった」(早稲田大学3年・女性)

「サークル活動に想像以上にお金がかかる」(慶應義塾大学2年・女性)

テスト

「周囲から大学のテストは簡単だと聞いていたが、ずいぶん手こずっている」(東京大学3年・男性)

「かなり勉強しなきゃいけないと思っていたけどそうでもなかった。そもそも評価方法がテストのみではなく出席やレポートが含まれ、テストも高校時代みたいに狭く深くというより広く浅くだった」(立教大学3年・女性)

「高校の時は暗記モノが多かったけれども、大学に入ってからは論述など自分で解答を考えて書くテストが主になった」(青山学院大学2年・女性)

以上のように先輩大学生が感じたイメージとのギャップは様々。イメージと違っていても、違うなりにそのスタイルを楽しんでいるという人が多いので、心配不要です!
でももし、入学前にキャンパスの雰囲気をよく知りたいなら、大学に見学に行ってみたり、オープンキャンパスに参加してみるのがおすすめ。そうしてより具体的に楽しいキャンパスライフがイメージできたら、勉強へのモチベーションもさらに上がるかもしれませんね!

アンケートデータ
※『大学に関するアンケート』インターネット調査
実施期間2015年03月27日(金)~2015年03月31日(火)
有効回答数730人(男性340名、女性390名)

この記事を書いたユーザー

スタディサプリ放課後版! このユーザーの他の記事を見る

高校生ライフや大学受験に関するニュースやコラムを配信するサイトです。進路選びや大学受験を応援します。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス