記事提供:まだ東京で消耗してるの?

これほんと、気をつけた方がいいと思います。

怒ってばかりの人っていますよね。

フェイスブックを開くと、なんか「いつも怒ってばかりの人」っていません?メディアに対してだったり、中国に対してだったり、安倍政権に対してだったり…。

ぼくはそういう人を見つけるやいなや、速攻で「フォローをやめる」、または「友達解除」してしまいます。

友だちを解除すると相手にもわかるので、角が立ちそうな場合は「フォローをやめる」を使いましょう。これなら、友だち関係はそのままで、相手の投稿が流れてこないようになります

何がマイナスかというと、そういう投稿を見ると、心がざわつくんですよね。それはもう無駄に。

「心の波」はコントロールしておきたいので、極力こういう外的要因は減らしたいわけです。自分で波を作るならまだしも、よくわからん他人の投稿に心をざわつかせるのは避けたいのです。

宗教的な響きがしてしまいますが、事実として、悪感情を振りまく人の近くにいるのは、あなたにとって悪影響です。間違いなく。

怒っている人の周りにいると、自分も怒ることになったり、「それは違うじゃないかなぁ…」という余計な違和感を抱くことになったりします。精神エネルギーの無駄です。MPは有限ですよ。

いつも怒っている人って「かまってちゃん」だったりするんで、付き合い自体も面倒な傾向があります。ぼくは無理ですね。物理的な時間まで削がれていきます。

人間なんて無数にいるんですから、仲良くしない方がいい人とは、おつきあいしない方がいいんです。それはお互いのために。

怒っている人の周りには、ちゃんと怒りっぽい人が集まるので、心配はいりません。彼・彼女は、きっとその人なりに幸せに生きて死んでいくでしょう。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス