突然ですが、あなたは”ブラジャー”に命を救ってもらった経験はありますか?

あるドイツ人女性は、ブラジャーのおかげで九死に一生を得る経験をしたそうです!

その日ドイツ人のその女性(42)はベルリンの郊外にある田舎で、旦那さんと休日を楽しんでいました。

ヨーロッパの夏の休日。

天気は良く、空は高く澄み渡り、どこまでも広がる緑の草原。
そんな大自然をエンジョイしようと、女性は旦那さんと一緒にサイクリングにでかけます。

次に何が彼女を待ち受けているかも知らずに・・・

突然胸に走った激痛!その正体は?!

旦那さんと軽快にサイクリングを楽しんでいたその時、突如女性は胸に激しい痛みを感じます。
痛みに顔をゆがめ「なんだろう」と思い胸元に目をやると、なぜかブラジャーのワイヤーが折れているのが目に入りました。

そして旦那さんも奥さんの異常に気付き、二人してブラジャーのワイヤーが突然折れ曲がっていることを不思議に思っていると、近場で猟師が猟銃を持って歩いているのを目にします。

そうです・・・
そのブラジャーのワイヤーは猟師の放った流れ弾によって、折られていたのです!

サイクリングをエンジョイしていた女性が得た九死に一生!

流れ弾があたる前、彼女たちは気持ちよくサイクリングを楽しんでいましたが、知らず知らずのうちに”イノシシ猟”が行われている場所に足を踏み入れてしまっていたのです!

旦那さんが奥さんがワイヤーが曲がって折れていることを見つけた後、猟師たちを見つけた時何が起こったかを猟師たちに話すと、彼らはあわてて警察を呼び、この事が知られることとなりました。

幸い女性はブラジャーのワイヤーのおかげで重症は負わなかったものの、偶然近くを通りかけた車によってすぐに病院に搬送され、精密検査を受けたとのことです。

警察が取調べをした後、女性の命を救ってくれたブラジャーは今後の事情聴取の証拠品として回収され、今は女性の命を救った奇跡のブラジャーとして話題になっています。


イノシシ猟に使われているのは6,5mmの銃弾で、高速で発砲され、遠くの獲物も捕らえることができる非常に殺傷能力の強い銃弾とのことです。

ブラジャーのワイヤーがまさか防弾チョッキのような役目をするなんて!
まさか、夢にも思いませんよね。
しかも、ちょうどブラジャーのあの細いワイヤー部分に弾が命中するとは!!
この女性は強運だったというしか他に言葉が思い当たりません。

ブラジャーで九死に一生を得た女性の奇跡体験でした。

その他のおススメ記事!

この記事を書いたユーザー

なチュらと このユーザーの他の記事を見る

関西出身・ラトビア共和国在住のナチュラル派公式ライターの“なチュらと”です。
世界でも有数の自然が息づくラトビアから、ナチュラルで魅力的な情報を発信してゆきます☆
また自身でもナチュラルなビーガンライフスタイル情報サイト(http://www.cocoraw.jp)を運営しています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス