アメリカ・オレゴン州、フッドリバーに住む、今年5歳になるライラ・メイちゃんは、2歳の時にステージ4の神経芽腫と診断されました。

出典 https://www.facebook.com

2歳で診断された当時のライラ・メイちゃん

それから3年闘病を続けて来ましたが、先ごろ医療チームから、もうこれ以上の治療が出来ないほどライラ・メイちゃんの身体が弱っていること、治療を止めた場合には今年の感謝祭(11月の第4木曜日で、家族親戚一同が集う祝日)まで越せるかどうか分からないという余命宣告を受けたのです。

親として幼い子供の死の宣告を受けるほど辛いことはないでしょう。でも両親のライアンさんとハイディさんはその絶望の底にあって、残された短い時間に何をしてあげられるかを考えました。

そして7月の終わりの5歳の誕生日に、ライラ・メイちゃんが元気な女の子なら普通に経験して行くはずの全てのイベントを集約したパーティーを企画する事に決め、闘病が始まった時から立ち上げていたフェイスブックで拡散して行き、ほぼ全てがボランティアの協力と寄付とで実現出来る事になったのです。

そして7月31日のパーティー当日。

出典 https://www.facebook.com

会場となったソーシャル・クラブの入り口。ライラ・メイちゃんが大好きなディズニー・プリンセスのお城の架け橋のようです。

出典 https://www.facebook.com

会場入り口で待ち受ける、ディズニー・プリンセスに扮したボランティアの女性達

出典 https://www.facebook.com

赤ずきんの衣装で現れたライラ・メイちゃんをプリンセス全員で祝福。

出典 https://www.facebook.com

プリンセスのテーマで飾られた道を会場まで歩きます。あまり笑顔に見えないこの表情は、治療の後遺症です。

出典 https://www.facebook.com

会場に入って玉座で一休み。

出典 https://www.facebook.com

そのあとシンデレラの衣装に着替えて、バースデーパーティの始まり。

出典 https://www.facebook.com

ハッピーバースデー!願いを込めてキャンドルを吹き消します。

出典 https://www.facebook.com

実はライラ・メイちゃんにはディズニー・プリンセスのパーティーの他にもう1つ、大きな夢がありました。

それは、大好きなお父さんと結婚すること。

出典 https://www.facebook.com

会場のボールルームの真ん中へ、お父さんに手を引かれて進みます。

出典 https://www.facebook.com

そしてウエディング・ダンスが始まります。

出典 https://www.facebook.com

みんなに見守られて。

出典 http://www.viralthread.com

そして、お父さんは…

出典 http://abc13.com

クライマックスは小さなプリンセス達と馬車でパレード

出典 https://www.facebook.com

楽しかったね、よかったね。

こうしてライラ・メイちゃんの最後になるかもしれないバースデー・パーティーは盛会のもとに幕を引きました。でもこれが来年も、またその後も開けるようにというみんなの願いは一つです。

もはや身体がもたないからと抗がん治療そのものは中断しましたが、今までの治療の副作用や感染症、これから進んで行く病気の痛み、応急処置や対処療法はこれからも続いて行きます。

その高額の費用をまかなうためのクラウド・ファンディングは今も実施中です。ご両親が更新するライラちゃん自身のページとともに、お時間があったらぜひチェックしてあげてください。

この記事を書いたユーザー

Eko このユーザーの他の記事を見る

米シアトル在住、「地球の歩き方」特派員です。
http://tokuhain.arukikata.co.jp/seattle/
新記事をアップするとツイッターでつぶやきます。
https://twitter.com/EkoNay7789
たくさんのステキを共有できたらと思っています。気に入った記事がありましたらぜひ教えて下さい。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス