母親とすごく仲がいいという人はどのぐらいいるだろうか。イギリスのランカシャー州出身のエミリー(21歳)とジリアン(54歳)は親子というよりもまるで大親友だ。二人は一緒にクラブにも行き、イギリス人の若者がパーティー騒ぎをする場所で有名なホリデー地のイビザへも一緒に行く。

ワイン1本あれば二人の話は尽きることがないのだ。

母はナース、娘もナース研修生

出典 http://www.mirror.co.uk

写真からも、仲の良さそうな親子像が伝わってくる。しかし、エミリーとジリアンの二人は親子というよりも、もはや親友だ。

エミリーはクラブへ54歳の母ジリアンを連れて行く。そして男性とのチャットを楽しむように仕向けるのだ。母も若い娘の社交生活に参加することは満更でもないようだ。

エミリーの父とジリアンは離婚

出典 http://www.mirror.co.uk

しかし、ジリアンはその6年後にソウルメイトと結婚した。エミリーが18歳になってからは、頻繁に彼女の行く所へ母ジリアンを連れて出るようになった。エミリーの友達はみな、ジリアンが大好きだという。

「クラブだけじゃなくて、ミュージックフェスにも一緒に行ったわ。ママがチケットを取ったって聞いた時、笑ったの。ママにミュージックフェスなんて、って。」

イギリスでは夏の間各地で様々なミュージックフェスが開催されるが、基本、若者中心で崩れやすい天候のため、毎年地面は雨で泥だらけ、長靴無しではキャンプもできないという状況だ。

しかし、ジリアンの精神力は若かった

出典 http://www.mirror.co.uk

娘が心配するも、楽しく過ごしたジリアン。二人はイビザにもホリデーに行ってパーティ三昧で過ごしたという。とにかく飲んで、お互いオープンに話すことが何よりも楽しいのだそうだ。

「男性のことから仕事のことまで何でも話すわ」

出典 http://www.mirror.co.uk

33歳という年齢差があるが、そんなのは気にならない。同年代の親友のように、仕事やおしゃれ、ダイエットや友達のこと、そして男性のことまでオープンに話すという。

ジリアンは言う。「ある程度の年齢の子供って親から離れていってあまり話してくれないことが多いけど、エミリーとは近い関係でいられて嬉しいわ。」

仲が良くて羨ましい

出典 http://www.mirror.co.uk

筆者は長年、実家から遠く離れた国に住んでいるため、今はなかなか両親とも会えず話をすることもあまりないが、日本に住んでいた頃よく母と服を買いに行ったり、お茶をしたりしていたことが懐かしくなった。

同じ女同士、近過ぎるとつい喧嘩になってしまうこともあるが、やはり母と娘が仲が良いというのは羨ましい関係だと思う。ジリアンもエミリーのようないい娘を持って幸せだろう。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス