───日本の夏、コミケの夏。

今年で40周年を迎えた、「コミックマーケット(通称:コミケ)88」が本日(14日)から3日間、東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開催されます。

40年前の1975年、わずか4名というスタッフで立案されたイベントが、今や来場者数が55万人を越えるイベントになるなんて…誰が想像していたでしょうか。

毎回生まれるコミケスタッフの名言

十数万人まで膨れ上がった来場客をスムーズに誘導したり救護するために、コミケの運営スタッフたちが、DJポリスのように、気の利いたアナウンスをするのも、コミケ名物の一つとされています。

今回は、そんなコミケスタッフたちの小粋で秀逸なアナウンス15選をお送りします。

1.「館内では、お・か・ゆを守ってください!」

出典 http://www.gettyimages.co.jp

館内では、お・か・ゆを守ってください!おさない!かけない!夢をあきらめない!

出典 http://kotonoha.cc

「おさない!かけない!夢をあきらめない!」

みんなの合言葉。

2.「“倒れました”ではなく“倒れそうです”って呼んでください!」

倒れてからでは、遅いんやでっ!

なぜなら…

3.「一人倒れるとスタッフが二人消えます!倒れないでください!」

そういうこと!

4.「皆さんはぷよぷよのぷよです!前の人とぴったりくっついてください!大丈夫。色が違うから消えたりしません!」

出典 http://d.hatena.ne.jp

つめてくださーい。皆さんはぷよぷよのぷよです!前の人とぴったりくっついてください!大丈夫。色が違うから消えたりしません!

出典 http://ranking.goo.ne.jp

notばよえ~ん。

5.「皆さんのドSっぷりを発揮して一段一段確実に踏んづけてやってください!」

もっと強く踏みつけてっっっ!

6.「先程靴片方探してるシンデレラがいらっしゃいましたよー!!」

そのザワつき、ごもっとも。

7.「汗が絞れるTシャツとか回収したくないんで忘れ物しないでくださ〜い」

わかります。

8.「あなたの前の段にはあなたの愛するキャラクターが乗っています。その人を押せますか?追い抜けますか?」

出典 http://jp.forwallpaper.com

(エスカレーターにて)あなたの前の段にはあなたの愛するキャラクターが乗っています。その人を押せますか。追い抜けますか。できるはずがありません。

出典 http://nkmlr.tumblr.com

みんな、想像してみて…。

9.「皆さん台風吹き飛ばしたんですから3日間曇った天気にしてくださいー!」

天をも突き動かす!!

10.「我々スタッフに捕まったら逃がしませんからねー!回復するまで絶対に本は買えません!」

「ケアル」は使えません。

11.「皆さんが戦うべき場所はここではありません!皆さんが戦うべきはあの逆三角形の中にあります!」

出典 http://www.ask-koumuin.com

走らないで下さい!皆さんが戦うべき場所はここではありません!皆さんが戦うべきはあの逆三角形の中にあります!

出典 http://ameblo.jp

敵は、ビッグサイトにあり。

12.「スタッフがゴミ“総受け”します!!!」

尊い…(合掌)

13.「今ここで倒れたらあなたはコスプレ衣装のまま病院に運ばれることになりますよ!」

出典 http://blog.livedoor.jp

水分補給はこまめにして下さい!今ここで倒れたらあなたはコスプレ衣装のまま病院に運ばれることになりますよ!

出典 http://sns.atgames.jp

それだけは、何卒っ!!

14.「今日ばかりは友達よりお金の方が大切と思いますので、貴重品の管理はしっかりお願いします!」

間違いない。

15.「たかが10cmでも5万人集まれば5kmです!」

客にとっては小さな一歩だが、スタッフにとっては大きな一歩だ。

いかがでしたか?

出典 http://seijinn.asablo.jp

コミケらしい、ヲタ心をくすぐるような名言(迷言)ばかりでした。スタッフさんたちも何パターンか事前に用意してきているのでしょうかね…。

今年もあと2日間、参加される方々は「お・か・ゆ」を心がけて、夢を掴んできてください!!

この記事を書いたユーザー

のぶろんそん このユーザーの他の記事を見る

寝ても覚めても猫・猫・猫♥異常なまでの(?)猫愛を生かした猫記事を中心に書いています。根っからの猫好きさんはもちろん、猫に興味がない人までも猫好きにできれば本望です。猫もネコもだいすきです^^^^^

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス