厚切りジェイソン、笑いを差し置いてガチで答える。

育児理論、お笑いという仕事、就活生へのアドバイスなど、厚切りジェイソンが本業のお笑いほぼ抜きで、3つの議題にガチで答えてくれました。

その前に「厚切りジェイソンって…、いったい何者?」という人もいるでしょう。簡単に説明します。

矛盾に対して「ホワイ!ジャパニーズ ピーポー!」といきなり激オコ・MAXテンションに入るという日本人向けの笑いのツボを押さえた芸風で、お笑い界に彗星のごとく登場。

来日5年目。芸歴最短記録(当時芸歴4か月)で、R-1ぐらんぷり2015決勝進出(日本人以外の外国人では初)を果たしました。現在はIT企業の役員もやっている二刀流芸人です。

会社業とお笑い芸人を両立させた活動を行いながら、芸人活動のために会社については半休を取ったり、取締役会を途中で抜けたりもしているというのだから驚きです!

【育児について】

お笑い芸人でありIT企業役員の顔をもつ為、そのスケジュールは多忙を極める。しかし、プライベートでは可愛い娘さんを二人もつ良きイクメン。彼の育児理論とは?

子どもと接するときに気をつけていること

芸人とIT企業役員という二足のわらじで超多忙。子ども達と十分に遊んであげられる時間が十分には取れていないというのが現状で悩みだそう。

しかし、その限られた時間の中で「子供たちと一緒に居られる時は100%集中できるよう、携帯電話の電源を切って、子ども達と会話。目いっぱい遊んであげたい」と語りました。

【仕事について】

ちなみに、厚切りジェイソンが勤める会社での役職は、VP(バイス・プレジデント)。つまりは副社長だというのですからすごいですよね!

印象に残っているテレビの仕事は?

厚切りジェイソンにとって一番印象的だったのは、ちょっと意外な気もしますが、「うなぎの養殖場のロケ」だったそう。1万5千匹の大量のうなぎが泳いでいる池に入って掃除をしたことが良い経験となり、とても印象深かったそうです。

ネタ作りと芸人という職業、日本とアメリカの笑いの違いについて

「ネタを作ったり、ライブすることはとても楽しい。これからもずっと続けていきたい。

日本ではクレームを気にするあまり、どこまで言っていいのかを気にしすぎている。アメリカでは、失礼な言い回しや刺激的な表現を多くつかうという点で、日米の笑いには違いがある。


“お笑い”はエンターテイメントの分野であり、通常のビジネスとはだいぶ違う。予測しにくい難しさがある。」

使う言語や文化が異なれば、笑いのツボや沸点が異なるのも当然。ただでさえ難しい日本語を外国人が流暢に話しているだけでも十分スゴイ話なのですが、そこをどう攻略していくかをシュミレーションして模索するあたりはさすがビジネスマンって感じです。

【一歩踏み出せないでいる人や、就活生について】

「踏み出せない人はいない。でも、それはただ踏み出さないでいるのだと思う。踏み出すかどうかは自分が選ぶこと。自分にはできないと決め付けてしまっているからこそ、動けていないのだと思う。

自分にもできるはず。最初はどんなに小さいことからでいいので、とりあえずやってみようと思うことが何より大事。」


自身も企業に身を置くビジネスマンであることから、その経験から語られる力強いメッセージには重みがありますね、日頃からお仕事や育児、学業などを頑張っている方々にとっても、思わず「うん、うん。」と頷いたりできるところもあるのでは?

就活生へのアドバイス

「日本の就活生は企業から選ぶことが多いが、自分がやりたいと思うことから入るべき。会社に入ったら自分が何がしたいかをわかっていれば、より入りやすくなり、早く活躍できると思います。

会社に入る前に何がしたいのかを、自分から考えるようにしておいたほうがいいと思います。」

まるで就活セミナー講演者のような語り口で、冷静なアドバイスを送る厚切りジェイソン。日本の芸能界でお笑いをやりたくて、独自で日本語を学び、その夢を見事叶えることができたのは間違いなく本人の惜しみない努力の賜物でしょう。

気になる動画はこちら

出典 YouTube

動画の最後では、「一度しかない人生だから、楽しもう。以上!」の熱いメッセージで締めてくれた厚切りジェイソン。自身が企業役員を勤めているだけに、その言葉には重みがありますよね。

9月6日に行われるスペシャルライブにも出演!

そんな厚切りジェイソンさんは、9月6日(日)に行われる「ワタナベエンターテインメント夏のスペシャルお笑いライブ WEL SP 2015」にも出演予定。

昼と夜の2回公演で、その他にもたくさんの人気芸人が登場します。仕事や就職活動に疲れてしまっている方、ぜひ元気をもらいに行きましょう!

「ワタナベエンターテインメント 夏のスペシャルお笑いライブ WELSP2015」

日時:2015年9月6日(日)
【昼】開演14:00/【夜】開演18:00
※全2回 各30分前開場

会場:草月ホール
料金:前売3,800円 全席指定

出演者:
【昼】ブルーリバー(MC)/アンガールズ/ロッチ/あばれる君/クマムシ/厚切りジェイソン/ザブングル/超新塾/プリンセス金魚/サンシャイン池崎/ロビンソンズ/笑撃戦隊/キサラギ 他
「1分間・笑いのスプリントSHOW」中岡一般、クマムシ佐藤&マドモアゼルズ平山
ケチン・ダ・コチン/中村涼子&松丸ホルモン/平野ノラ/石井てる美/谷+1。

【夜】ブルーリバー(MC)/ロッチ/我が家/ハライチ/あばれる君/クマムシ/厚切りジェイソン/Wエンジン/シャカ大熊/夜ふかしの会/100W/ソフトアタッチメント/イヌコネクション 他
「1分間・笑いのスプリントSHOW」中岡一般、クマムシ佐藤&マドモアゼルズ平山
ぬわらし/ミラクル☆パンティー/雷鳥/加藤誉子/さかとも&あれ慎之助

出典 http://www.weowarai.jp

この記事を書いたユーザー

白うさぎ このユーザーの他の記事を見る

芸能ニュース、芸能ゴシップ好きの33歳女性。ブログをお休みして、最近はSpotlightでの執筆にハマる日々です。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス