まるで“ファンタジー映画”の1シーンかのような…この画像。実はコレ。Illustrator、cinema4D、Adobe Photoshopなどの、画像編集ソフトのみを使って作り上げたデジタルアートでして…

油絵にも似たタッチで、幻想的な世界観を作り上げるのは、クロアチアに住む、女性デジタルクリエイター“Martina Stipan”さん。ちなみに作品の製作工程を、6枚の写真で表現した画像があるのですが…

真昼間に走る列車が、彼女の手にかかると、瞬時に夜となり、更にSLにチェンジするという…まるで魔法のような画像編集っぷり。では、市販の画像編集ソフトのみで作られているとは到底思えない“Martina”さんの作品の数々。一挙にご覧下さい!

SF系のゲームや映画に出てきそうなこの景色ですが、どうやって製作しているのか、実際に画像編集ソフトを使った、作業風景動画がありますので、そちらもご覧下さい!(音量注意)

出典 YouTube

これは素晴らしい!

幻想的であり、独創的な“Martina”さんの作品の数々。しかも、驚くことに、彼女はまだ17歳というのですから…その才能に度肝を抜かれますね。

パソコンと、市販されている画像編集ソフトのみで作られる…美しきデジタルアート。まだまだ紹介しきれていない作品もたくさんありますので、興味を持った方は彼女のFacebook。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス