ワインラヴァーの皆さま、こんにちは。身体が熱くなる煌めくような日中の日差しに、そしてゆっくりとした時間の流れる休息のひと時に飲みたい白ワイン品種、それが「リースリング」です。


とてもバランスの良い、上品で繊細な味わいが男性・女性問わずして人気があり、世界中の人々から魅了されている白ワイン品種のひとつです。

冷涼気候産地で生まれる綺麗な酸味

出典 http://www.enoteca.co.jp

リースリングは、リンゴやレモンのような柑橘系フルーティーさと蜂蜜を思わせる甘い香り。ちょうど「はちみつレモン」のような香りを想像すると分かりやすいでしょう。味わいは、口の中で伸びていくような豊かな酸味が特徴です。


原産地はドイツのライン河上流域とされており、栽培地は中央ヨーロッパをはじめとするドイツ・フランス・北部イタリア・北部アメリカ・カナダ・オーストラリアなど、綺麗な酸味を生み出す冷涼地域がリースリングの好む地域です。

辛口から甘口までの多様性

そんなリースリングですが、世界中から愛される理由の1つはタイプの幅広さでもあります。口の中でピシャリと跳ねるような酸味とミネラルのしっかりした辛口から、トロリと濃密で高貴な貴腐ワインと呼ばれる極甘口まで作りだす多様性が魅力です。


デイリーにはもちろん、シーンを選びながらリースリングを使い分けるのも上級者の楽しみとも言えます。

和食にも合いやすい!

フレッシュでフルーティー、そして誰からも好かれるリースリングは果実の香りも穏やかで酸味のバランスも良いので和食にも合いやすいのです。醤油やみりん・味噌・黒酢との相性も良くデイリーワインとして特にオススメの品種でもあります。

普段使いには、食事と合わせやすいことも大切な要素ですよね。食事と一緒に愉しむには、やはり辛口が好まれます。おうちでワインを愉しむことが大好きな筆者オススメの2本をご紹介します。

食事に合うオススメ辛口リースリング

出典 http://ameblo.jp

アルザス・リースリング/アンリ・エーラール

フレッシュでクリーンな味わいで、酸味やミネラル感もバランスが良く人を選びません。お手軽な価格帯でもあり、辛口で食事と一緒に合わせやすいこともポイントです。平日に、週末に気兼ねなく飲みたい1本です。

ドイツの辛口リースリング

出典 http://ameblo.jp

ラインガウ・リースリング・クーベーアー・トロッケン/シュロス・フォルラーツ

ドイツの5大畑であるシュロス・フォルラーツのリースリングは、特徴的な果実の香りと白い花のような可憐なイメージ。味わいはミネラル感強くすっきりとしています。

出典 http://ameblo.jp

ガラスの栓が用いられており、瓶の美しさも女性に好まれるので贈り物にも最適です。やや甘口も多いリースリングの中で、辛口リースリングに心奪われる1本です。週末やワイン会にもおすすめです。

世界中を虜にさせ、デイリーなものから高貴なものまで愉しめる、包容力が魅力のリースリング。皆さま、もう今夜の口はリースリングを欲していますよね。ぜひお試しください。



一杯の、一口のワインがあなたの素敵な出逢いになりますように。

この記事を書いたユーザー

紀子 このユーザーの他の記事を見る

JSA認定ワインエキスパート
少人数制ワインサロン主宰
ワインライフを豊かにするコツをブログとサロンで発信中。
ワインタイプ別(スパークリング・白・ロゼ・赤)におつまみを創作しブログに綴っています。
ブログ:http://ameblo.jp/norikostyle2/

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス