摂り過ぎるとコレステロール値が気になる卵ですが、ほどよく摂れば体にとても良い食材です。

生で食べてもおいしい卵ですが・・
今回はゆで卵を使ったレシピをご紹介します。

その前にまず、ゆで卵の栄養について、少し勉強してみましょう。

ゆで卵は、ビタミンやミネラルを万遍なく含んでいるが、脂質もそれなりに多い食材である。
中でもビタミンB2、B12の含有量が高く、タンパク質のエネルギー代謝を促がしたり、造血作用などの働きがあり、有効性は欠乏に対する予防治療である。
最近では、茹で卵を食べるとコレステロールが上昇するという話もあるが、卵の卵黄にはレシチンというリン脂肪が含まれている。レシチンの有効性については信頼できる情報が少ないが、中性脂肪やコレステロール値を下げると言われている。

出典 http://calorie.slism.jp

■レシピ1:ミモザサラダ■

ミモザの花をイメージしたサラダです。

■材料(1~2人分)■
ゆでたまご--1個
お好みのサラダ野菜--1~2人分
ケチャップ--大さじ1
マヨネーズ--大さじ1
砂糖--小さじ1/2
レモン汁--小さじ1
塩、黒こしょう--適量

■作り方■
1)ドレッシングを作ります。ケチャップ、マヨネーズ、砂糖、レモン汁、塩、黒こしょうをしっかりと混ぜ合わせます。
2)ゆでたまごをみじん切りにします。3)お好みのサラダ野菜を器に盛り、その上にゆでたまごをのせます。サウザンアイランドドレッシングをかけて召し上がれ。

出典 http://ameblo.jp

■レシピ2:鱈のタルタルムニエル■

鱈のムニエルにタルタルソースをトッピング。

■材料(2人分)■
鱈--250g
片栗粉--適量
無塩バター--15g
ゆでたまご--2個
きゅうり--1個
マヨネーズ--大さじ2
ケチャップ--大さじ1
レモン汁--小さじ1
パセリ--適量

■作り方■
-下準備-
・ゆでたまご、きゅうりはみじん切りにしておきます。

1)鱈はお好みの大きさに切り、両面に軽く片栗粉をふるっておきます。
2)フライパンにバターを入れて熱し、余分な粉をはたいた鱈を入れて焼いていきます。
3)しっかり中まで火を通したら完成です。器に盛り付けておきます。
4)タルタルソースを作ります。みじん切りにしたきゅうりとゆでたまごをボウルにいれます。
5)マヨネーズ、ケチャップ、レモン汁を入れて混ぜます。パセリを加えて混ぜたら完成です。
6)鱈の上にたっぷりかけてお召し上がりください。

出典 http://ameblo.jp

■レシピ3:イースターエッグ■

イースターにぜひ!たくさん作ってエッグハントを楽しんで!

紙コップに食紅と水、少量のレモン汁を入れて混ぜて
その中に殻付きのままのゆでたまごを入れて色付けしただけ。

いろんな色のたまごが楽しめます。

出典 http://ameblo.jp

■レシピ4:スプリングロール エッグ&シュリンプ■

あのテーマパークの味をおうちで再現!

■材料(5本分)■
ゆでたまご--2個
ベーコン--2枚
玉ねぎ--1/4個
むき海老--100g
粉チーズ--適量
小麦粉--大さじ2
バター--10g
牛乳--200cc
コンソメ--1個
塩、こしょう--適量
春巻きの皮--5枚
水溶き小麦粉--適量
揚げ油--適量

■作り方■
-下準備-
・玉ねぎは粗めのみじん切りに、むき海老は粗く刻んでおきます。
・ベーコンは小さめに切っておきます。

1)ゆでたまごを粗めに刻みます。
2)フライパンにバターを入れて熱し、小麦粉、牛乳、コンソメを入れて煮込みます。
3)むき海老、刻んだゆでたまご、ベーコン、玉ねぎを入れて煮込みます。
4)塩、こしょう、粉チーズを入れたらざっくり混ぜ、粗熱を取ります。
5)春巻きの皮に具をのせて巻き、巻き終わりをしっかりと水溶き小麦粉でとめます。
6)熱した油でカラリと揚げたら完成です☆具材には火が通っていますので、皮がパリッとしたらオッケーです!

*粗熱を取らずに春巻きの皮に巻くと、春巻きの皮が破けますのでご注意ください!!

出典 http://ameblo.jp

■レシピ5:鱈とえびのタルタル巻き■

お酒のおつまみにもぴったりです!!

■材料(10本分)■
たらの切り身--3切れ
むきえび--50g~
たまご--2個
きゅうり--1/2本
玉ねぎ--1/4個
春巻きの皮--10枚
大葉--3枚
マヨネーズ--大さじ3
ケチャップ--大さじ1
レモン汁--適量
白ごま--適量
塩、こしょう--少々
薄力粉--適量
揚げ油--適量

■作り方■
-下準備-
・たまご2個は茹でたまごにしてからみじん切りにしておきます。
・鱈はゆでた後、身をほぐしておきます。
  えびはゆでた後、ザクザクっと切ってザルにあげておきます。
・きゅうり、玉ねぎ、大葉はみじん切りにしておきます。

1)ボウルにマヨネーズ、ケチャップ、レモン汁、ゆでたまご、玉ねぎ、きゅうりのみじん切りを入れて混ぜ合わせ、タルタルソースを作ります。
2)①にえびと鱈を加えざっくりと混ぜ、大葉と白ごまも加えてざっくりと混ぜます。
3)塩、こしょうで味を調えたら春巻きの皮に10等分した具をのせて巻きます。巻き終わりを水溶き薄力粉でしっかりととめ、熱した油でカラリと揚げたら完成です。

*鱈以外でも、白身のお魚ならどんなお魚でもおいしいです。
 えびのプリプリ感をお楽しみくださいー
 えびは、鱈の切り身の大きさによって分量を加減して下さいね。

出典 http://ameblo.jp

■レシピ6:ミートローフのパイ包み■

ちょっとおしゃれなおもてなしに・・

■材料(4人分)■
パイ生地--2枚
玉ねぎ--1/4個
にんじん--20g
豚ひき肉--300g
絹ごし豆腐--150g
ゆで卵--2個
ハンバーグ作り--1袋
デミグラスソース--80g
牛乳--大さじ1

■作り方■
-下準備-
・玉ねぎとにんじんはすりおろしておきます。

1)ハンバーグ作り裏面に記載されている手順に従い、ふっくらハンバーグミックス1袋をボウルに入れ水50mlを加えて軽く混ぜます。水となじむまで3分ほど待ちます。
2)豚ひき肉と炒めタマネギハンバーグベース1袋、すりおろした玉ねぎ、にんじん、豆腐を加えてしっかりと混ぜます。
3)ラップの上にタネを半分のせ、ゆでたまごをおきます。その上に残りのタネをのせて長方形に形を整え、しっかりとラップで包みます。パイ生地の用意が整うまで、そのまま冷蔵庫で休ませます。
4)パイ生地を解凍し、半解凍になったところで真ん中を数センチ重ねて冷やしてあるミートローフのタネが包めるくらいにのばします。伸ばしたらフォークで穴を数箇所開けておきます。
5)ラップを外したタネをパイ生地で包みます。
6)200℃に予熱したオーブンで40分ほど焼きます。
7)ソースを作ります。
  フライパンにデミグラスソースを入れて温めます。牛乳を加えてしっかりと混ぜ、切り分けたミートローフにかけて召し上がれ。

*市販のハンバーグ作りを使って作っています。

出典 http://ameblo.jp

■Twitterなどの声■

おはようございます

いつかの…ちょっと前のトースト(*´∇`*)

出典 http://www.pikore.com

このサラダ気に入ってもう3日連続で食卓に。だいちゃん毎回喜ぶ(笑)

出典 http://www.pikore.com

サラダからメインにも・・

ゆで卵をたくさん作って、アレンジレシピをぜひお楽しみください。

この記事を書いたユーザー

ちるちる このユーザーの他の記事を見る

おうちごはんやレシピをブログで更新しています。

ameba GGの「教えてあげたいわたしの毎日ごはん マイごはん」のレシピマイスターとして
木曜日にレシピを連載中です。


どうぞよろしくお願いします。



ブログ名:おいしい時間
URL: http://ameblo.jp/oisii-jikan

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス