記事提供:ガジェット通信

男子にとっては、女の子のココロは不思議だらけ。中でも、その時の気分とは違ったうそをたびたび言うのは「どうして?」と疑問に思っている人も多いのでは?

でも、そんな“うそつき”なのにはちゃんと理由があるはず…。

カジュアルファッションブランド“LOWRYS FARM”が公開したウェブ限定ムービーでは、ついつい不器用なうそをついてしまう女の子を中川可菜さん、その彼氏の男の子を桜田通さんというフレッシュなキャストが演じています。

出典 YouTube

きっかけは突然に。テーブルの置き手紙には「さがさないでください」とだけ書かれています。途方にくれる男の子…。

携帯電話を鳴らしても相手は出ず…「そういえば」と、視線を以前に待ち合わせをしたベンチに向けます。

急に鳴った電話をすぐに切る女の子。「誰から?」との問いに「弟から」と答えますが、明らかに“うそつき”の口に…。

その後も街をさまよう男の子。デートで入ったレストランでは…。

「おいしい?」と訪ねて、「うん、おいしい」という返事。やっぱり“うそつき”の口に。

「女の子はうそつきだ」としみじみ思う男の子。ショッピングや映画館でも、振り返ってみれば“うそつき”になっていました。あらためて置き手紙を見る男の子。そこには貝殻がプリントされていました。「そういえば」と何かを思い出す表情になり…。

映画館で「どこが面白かった?」と尋ねた時、「最後の、海のシーンかなぁ」と笑顔で答えていました。

「海」というのにピンときた男の子。夢中で海辺に向けて走り始めます。

浜辺には、ポツンとひとりで体育座りをしている女の子の姿が…。彼女に近づき、隣に座ると…。

“うそつき”の口で「さがさないでって言ったのに」と一言。

夕日を眺めながら、「やっぱり、女の子はうそつきだ」と内心で思う男の子。ふたりが寄り添う姿でムービーは締められています。

女の子がついつい“うそつき”になってしまうのは、本音に気付いてほしいから。そんなメッセージが込められたこのウェブ限定ムービー。これを見ると、男子でもなんとなく女の子が理由がわからないうそをついてしまうのか、何となく分かるのでは?

“LOWRYS FARM”では、女の子の気持ちをなかなかわかってくれない彼氏“ハチオ”にキレて家出をした“ハチコ”を、全国のスタッフやユーザーが捜査員となって目撃情報を集めるキャンペーン『さがさないでくださいGRANDPRIX』を展開中。

画像を投稿して「LIKE」が多く集まったユーザー上位8名にご当地みやげがプレゼントされるほか、キュンときた写真にハートマークをつけたユーザーにはウェブストアで使える500円クーポンとご当地壁紙がもらえます。

このほか、自撮り写真で気分を表現できるコラージュ画像作り、自分の気分予報作り、簡単な診断コンテンツなどを用意した“女の子の気分次第で変化する情報サイト”『オンナノコノキブーン』をオープン。

うつろいやすい女ゴコロを肯定的に捉えるようなキャンペーンを実施しているあたり、カジュアルファッションを牽引するブランドらしい展開といえるのではないでしょうか。

“さがさないでくださいグランプリ”presented by LOWRYS FARM

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス