可能性の街・原宿に最強に『原宿らしい』観光スポットが誕生しました!その名も【KAWAII MONSTER CAFE】(カワイイモンスターカフェ)!店内は妥協ナシの過剰装飾で最初から最後までワンダーランド気分を楽しめます。原宿観光の際は絶対に足を運びたいこの異空間、さっそくご紹介いたします!

Kawaii Monster Cafe Harajuku

出典 YouTube

モンスターのおなかの中に行く』をイメージしたという衝撃的にカラフルなカフェレストラン!プロデューサーは増田セバスチャン氏です。外国の友達に「東京らしい店を紹介して」と言われるけど中々ない、それなら…ということで原宿にこのお店を登場させたそうです。(インタビューより)

増田セバスチャンってだあれ?

出典 http://m-sebas.asobisystem.com

増田セバスチャン氏はアートディレクターであり、アーティストであり、カラフルなアイテムが豊富なショップ「6%DOKIDOKI」のプロデューサーでもあります。きゃりーぱみゅぱみゅデビュー時から、ワンマンライブの演出・美術デザインを担当!「PONPONPON」のミュージックビデオでも部屋の美術装飾を担当しています。

きゃりーぱみゅぱみゅ - PONPONPON

出典 YouTube

独特の色彩感覚で最高に「原宿らしさ」を表現する彼がこのカフェに込めた思いは、インタビューで知ることができます。ずっと原宿文化を見つめてきた、一朝一夕ではない情熱が伝わってきます。

増田セバスチャンインタビュー

出典 YouTube

入口からもうワクワク!アトラクションに入る気分

出典 http://www.excite.co.jp

イメージキャラクターMr. Ten thousand chopsticks(チョッピー)の口の中へ入っていくという設定!入口から「その気」にさせてくれます。受付にお姉さんがいて、着席したいゾーンを選びます。ゾーンチャージ(席料)に1人500円かかると前もって説明してくれました。メニューは中でゆっくり見られるので、とりあえず行きたいゾーンを決めましょう!

「SWEETS GO ROUND」がお出迎え!

出典 https://twitter.com

お姉さんに案内され、ドキドキしながら店内に足を踏み入れるとそこは眩暈がするほどカラフルでキラキラしたワンダーランド!お店のシンボルともいえる、スイーツメリーゴーランドが真正面で迎えてくれます。もうこの時点で、ここがちゃちなテーマカフェとは違う本気の空間だということに気づきます。帰りに写真を撮れますよと言われたので、まずは席へ。(90分制でした&メリーゴーランドは乗りたいけど乗れません)

「MUSHROOM DISCO」頭上にキノコ!

出典 http://ameblo.jp

目的のゾーンが奥まったところにあったので、遊園地みたいな各ゾーンを眺めながら歩きました。向こうに見えるキノコの群生は「マッシュルームディスコ」というキノコゾーン!お気づきでしょうか、床すらもこだわっています。天井もです。

「MILK STAND」哺乳瓶ランプ!

出典 http://ameblo.jp

動物の生首!?と思いきや、この子たちは実はベイビー(赤ちゃん)…?良く見ると哺乳瓶からミルクを飲んでいます。クレイジー!一角獣もいます。

「Bar Experiment」クラゲの深海BAR

出典 http://ameblo.jp

ここはちょっと大人っぽいゾーン。光るクラゲがただよう幻想的なバーカウンターです。カップルで来て隣り合わせに座るのも良さそうですね。

「Mel-Tea ROOM」とろとろとろける!可愛いお部屋

出典 http://ameblo.jp

一番奥まったところにある可愛いゾーン!壁際のマカロンをご覧ください!本気です。可愛いです。パステルカラーのシャンデリアもたまりません。見てるだけでカワイイエネルギーがチャージできます。

出典 http://ameblo.jp

「メルティ―」がテーマなので色々とろけてます。天井からはフォークが飛び出てイチゴをグサッ!この装飾のこだわり具合を見に行くだけでも行く価値はあります。

出典 http://ameblo.jp

アイスも溶けてます!壁から床からどこを見てもこだわりぬいて妥協ナシ!

お会計はテーブルで。お箸もカラフル!

出典 http://ameblo.jp

テーブルに着席するとカラフルな食器入れが。お箸もカラフルでした。お会計はテーブルです。

メニュー表までこだわる!とろとろケーキ

出典 http://ameblo.jp

お姉さんが持ってきてくれたケーキ…いえメニュー表!重そうに見えますが、意外と軽いです。

カラフルな食べ物がいっぱい!パスタもカラフル

出典 http://kawaiimonster.jp

日曜日の夜19時過ぎに行ったところ、このカラフルフード系は完売してました!すごい人気!味はこわいですが、せっかくだからこういうフードもひとつくらい注文したいですよね。

出典 http://kawaiimonster.jp

カラフルポイズンパフェ・エクストリーム!¥2,300!2人以上で行って分けっこするのが楽しそうです。ボリュームもありそう!見た目もインパクト大!

ふつうの飲み物もあります、見た目が可愛い!

出典 http://ameblo.jp

ショッキングな食べ物ばかりでもありません、ちゃんと普通っぽいメニューもあります。とはいえもちろん、見た目にはこだわっていますよ。流行りの容器!こちらはノンアルコールのタピオカドリンクとフルーツドリンクです。ふつうにおいしいです。

カラフルポイズンCAKE(ケミカル)

出典 http://ameblo.jp

(ケミカル)の表記が気になる、インパクト大のカラフルケーキ!ホール・ハーフ・1/4サイズが選べます。とりあえず一番小さいサイズをオーダー。中身はショートケーキのような…。味はご想像にお任せします。不安な人は一番小さなサイズで試してみましょう!

メルティー・パンケーキ(ピンクスウィーツハーツ)

出典 http://ameblo.jp

ちょっと無難そうなスイーツ!イチゴを挟んだ3段パンケーキの上に、クリームとイチゴアイスが乗っています。もう色も形も可愛い!味も無難なパンケーキとアイスです。せっかくだから見た目が可愛いやつを頼みたいけど、味はあんまり冒険したくないという人におすすめ!

食器も可愛い!並べて満足

出典 http://ameblo.jp

ご覧のように、そのスイーツによってちゃんとお皿を使い分けています。イメージ作りに徹底的にこだわっています!並べるとカラフルで可愛いですよ。ちなみにこの2つのスイーツは2人で半分こずつ食べてちょうど良かったです。

ポイントカードがもらえます

「MUSHROOM DISCO」「MILK STAND」「BAR Experiment」「Mel-Tea ROOM」の計4つのゾーンがありますが、飲食をしたゾーンのスタンプがもらえます。スタンプがたまったら次のランクのカードになり、特別メニューが選べたり優先予約ができたりとちょっとお得な特典がつくようです。初回はピンクのカード!とても楽しかったし、こうなったら全ゾーン制覇したくなります。

お帰りは別の出口から…

食事途中、お店のモンスターガール(過剰装飾した派手なお姉さんスタッフ)達と記念撮影をしてもらいました。派手可愛い!

お会計を済ませて、出口へ案内されます。この時にメリーゴーランドを撮影させてもらいました。ちなみに店内はテーブル移動しての撮影や、他のお客様が入り込むような撮影は不可のようです。これはごく当然のマナーですね。

ちなみにトイレもキラキラ可愛いです!

お姉さんに案内されて…なんと、出口は入口とは別でした!!お土産コーナーなどがある出口から退出します。たしかに、モンスターの口の中から入ったのですから違うところから出ますよね…。このこだわりようも、遊園地のアトラクションみたいで素敵です。

『東京に来る理由が変わる!』

出典 YouTube

そう、せっかく観光に来たのに普通のお店に入っていたらもったいない!どこを見てもワクワクする異空間、写真映えもするメニュー!原宿へ来たらぜひこの新名所「カワイイモンスターカフェ」へ行ってみてくださいね♪

アクセス

出典 http://kawaiimonster.jp

場所もわかりやすいところにあります。ラフォーレ原宿の前の明治通り沿い!ラフォーレを背にして道路を向かい側へ渡り、左手側(竹下通り方面)へ歩いてすぐです。建物の4階なので気を付けてくださいね。
【最寄り駅】
JR山手線「原宿」駅
東京メトロ「明治神宮前駅(原宿)」駅5番出口

See you !

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス