日本人にも慣れ親しんできた国旗が変わる時がきた

出典 http://www.activityvillage.co.uk

ニュージランドの国旗といえば、我々日本人にも非常に覚えやすいものである。ブルーカラーの背景に、イギリス連邦の一員であることを示すユニオンジャックと、南十字星が刻まれている。

ニュージーランドがイギリスの植民地となったのは1840年。こちらの国旗は1869年から使われている。青い色はニュージーランドを取り巻く青い海と澄んだ空を表し、南十字星はこの国が、太平洋上に存在することを強調している。

南十字星は本来5つの星があるが、ニュージーランドの国旗には小さい星が1つ省略された4つが用いられているという。

しかし、慣れ親しんだこの国旗が、いよいよ変わる時がきた。イギリスの植民地となったニュージーランド、そして今もコモンウェルス(英連邦)として知られているが、独立した主権国家になって久しいために、今回政府がいよいよ国旗からイギリスのユニオンジャックを外す時が来たと判断したようだ。

一般投票で募集された国旗のデザイン

出典 http://www.mirror.co.uk

ニュージーランド一般市民によってデザインされた国旗が募集された。最終選考に残った国旗がメディアで今回発表されたというわけだ。

上の黒い国旗をデザインしたのはオークランド在住の市民。「ブラックジャック」と名付けられた新しい旗のデザインだが、ユニオンジャックが同じ位置に陣取っている。イギリスをリスペクトしてのことだろうか。

恐らくこのデザインが選ばれることはないだろうが、最終選考まで残っているのが意外だ。それではいくつかの新しいデザインをご覧いただこう。

なかなかユニークなデザインが集まった

出典 http://www.mirror.co.uk

青い空と白い雲を象徴したニュージーランドの国旗もあれば、この国のシンボリックカラーである黒をベースにデザインされた国旗もある。そして、イギリス国旗のユニオンジャックのカラーを意識した青、赤、白を使った国旗もデザインされている。

ニュージーランドの代表植物であるシダを使ったデザインの国旗もなかなかユニークだ。この中で、筆者の個人的に好きな国旗はオーシャンブルーとホワイト&ブラックの国旗だ。海に囲まれている国、ニュージーランドらしい気がする。

読者のみなさんはどのデザインが気になっただろうか。果たして、新しいニュージーランドの国旗はどんなデザインに決まるのだろうか。楽しみだ。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス