◆ 9月1日登場!31アイスクリームの新フレーバー

出典 http://www.31ice.co.jp

毎月入れ替わる新フレーバーやシーズンフレーバーが気になるアイスクリームショップ、サーティワン アイスクリームから、9月の新フレーバー「バナナスプリットサンデー」が2015年9月1日(火)より登場するとの発表がありました。こちらはなんと、創業70周年を記念したサーティワン史上初の世界同時発売となるフレーバーなんです。

バナナスプリットサンデー
発売日:2015年9月1日(火)~11月末
価格:シングル・レギュラーサイズ 330円(税込)~
(店舗によって価格が異なります)

◆ 世界同時発売ってどういう事?

出典 http://www.mec-markis.jp

日本ではサーティワンアイスクリームとして知られていますが、もともとはバスキン・ロビンス(Baskin-Robbins Inc.)という、アメリカ合衆国で創業した世界最大級のアイスクリーム・パーラー・チェーンなんです。現在、40カ国に5,800以上の店舗を展開していますが、日本では「1か月=31日毎日違ったおいしさを楽しんで貰えるように」という願いをこめて、サーティーワンアイスクリームという店名を使用しています。

出典 http://d.hatena.ne.jp

過去に使用していたロゴにもちゃんと書かれていました!

◆ 新フレーバー、バナナスプリットサンデーの特徴は?

出典 http://www.31ice.co.jp

バナナスプリットサンデーは、アメリカのバスキンロビンスが1945年の創業開始から今年で満70周年を記念し、サーティワン史上初の世界で同時に発売するスペシャルフレーバー。

ベースとなるバナナアイスクリームに、パイナップルの果肉やチョコレートアーモンド、チョコレートチェリーカップをミックスしています。
さらにチョコレートとストロベリーのリボンも入れて、アメリカで110年も前から親しまれている本場のバナナスプリットサンデーを表現!

創業時から親しまれているサンデーをアイスクリームに!
本場の“バナナスプリットサンデー”は、バスキンロビンス社創業時の1945年からのオリジナルメニュー。愛され続けているサンデーの要素をギュッと詰め込んだ、まさに70周年にふさわしい記念フレーバーです。

出典 https://www.atpress.ne.jp

◆ バナナスプリットサンデーとは…

出典 http://citymenu.co

アメリカのダイナーなどのメニューには必ず掲載されていると言っても過言ではない、古き良き時代から親しまれている定番のスイーツメニュー、それがバナナスプリットサンデーです。その名の通り、バナナの上にアイスクリームが3個並んでいるのがポイントです。

アメリカで100年以上も親しまれているクラシカルなサンデー。
バナナ1本を縦に2つに割ったその上に、アイスクリームを3つのせて、チョコレート、ストロベリー、パイナップルのソース3種類をトッピングし、ホイップを絞ってアーモンドとチェリーを飾ります。
バスキンロビンスでも、70年前の創業当時から販売されている商品です。

出典 https://www.atpress.ne.jp

出典 https://www.baskinrobbins.com

↑ちなみにアメリカのバスキン・ロビンスではClassic Banana Splitというメニューが提供されています。つまり、それくらいポピュラーなスイーツメニューなんですね。

◆ ポップコーン&バナナサンデーも期間限定で登場!

出典 http://www.31ice.co.jp

さらに期間限定で、好きなアイスクリームにポップコーンとバナナをトッピングした「ポップコーン&バナナサンデー」も期間限定で登場するとの事。70周年を記念したスペシャルメニューが満載です。

ポップコーン&バナナサンデー
販売期間:2015年9月1日(火)~9月25日(金)
価格:ダブルカップサンデー 580円(税込)~/シングルカップサンデー 400円(税込)~
(店舗によって価格が異なります)

出典 http://www.31ice.co.jp

ポップコーン&バナナサンデー ダブルカップサンデー 580円(税込)~
アイスの上にトッピングされているポップコーンには、たっぷりのキャラメルがコーティングされています。カリカリ!っとした食感がアイスクリームとの相性抜群のサンデーです。ソースはチョコレート、ストロベリー、キャラメルの3種類から好きなものを選べるんだそう。

70周年キャンペーン期間中(2015年9月1日(火)~9月25日(金))シングルカップ、ダブルカップ、シュガーコーンスリーブを、創業当初のオールドロゴのデザインに変更します。ピンクと茶色のドットをあしらった、今見てもカワイイ、わくわくするデザインです。

出典 https://www.atpress.ne.jp

◆ 70周年記念 アメリカンクラシックフレーバー5種類が登場!

出典 https://www.atpress.ne.jp

また、70周年記念を盛り上げるためにアメリカンクラシックフレーバー5種類が登場!

アメリカのバスキンロビンス70周年を記念したアメリカンクラシックフレーバーが9月1日より登場します。1945年の創業当時のフレーバーから大好評いただいたシーズンフレーバーまで、アメリカで愛され続けている70周年にふさわしい5種類を特別にセレクトしました。

出典 https://www.atpress.ne.jp

キャラメルプレリンクリーム(Pralines 'n Cream Ice Cream)

出典 https://www.baskinrobbins.com

『キャラメルプレリンクリーム』(1970年発売)
バスキンロビンスでもっとも偉大なフレーバーの一つ。ロビンスさんが旅行から持ち帰ったお土産の「プラリネ」を、自宅の台所でバニラアイスクリームに混ぜたことが、このフレーバーの誕生です。バニラアイスクリームにとろ~り甘いキャラメルリボン、キャラメリゼした香ばしいピーカンナッツまで入って美味しさ倍増。

出典 http://www.31ice.co.jp

出典 http://umalog.exblog.jp

キャラメルプレリンクリーム(左)。
アメリカで一番人気のフレーバーなんですって。バニラアイスクリームにキャラメルリボン、キャラメリゼしたピーカンナッツが入っています。一口食べて、なぜアメリカで一番人気なのかすぐに納得(笑)。なんつーか、ピーナッツバター味みたいな、こう、ねっとりとくどい甘さを感じる。決してまずい訳じゃなくて、ああアメリカ人が好きそうだな、という外国の甘さみたいな。ピーカンナッツの存在感がすごかった。これは美味しかった。

コットンキャンディ(Cotton Candy)

出典 https://www.baskinrobbins.com

『コットンキャンディ』(2004年発売)
アメリカのお祭りには欠かせない子供の大好きなコットンキャンディ(わた菓子)がアイスクリームに!ピンクとパープル、2色の甘くてやさしい口あたり。

出典 https://www.atpress.ne.jp

出典 http://umalog.exblog.jp

常にお客さまからリクエストTOP3に入る人気の美味しさです、とあったんですけど、これ昔あったフレーバーなんだっけ?私は初めて食べるかも知れないなあ。アメリカのカーニバルでおなじみのカラフルなコットンキャンディ(わた菓子)をイメージしたとろけるように甘く優しい口あたりのフレーバー、と説明があるのですが、確かにわた菓子の味がします。不思議。
砂糖の甘さなのだけど、とっても優しいんです。ケミカルな感じがしない。

バーガンディチェリー(Burgundy Cherry)

出典 http://www.yaswitch.net

『バーガンディチェリー』(1945年発売) 
チェリー風味のアイスクリームにカットしたアメリカンチェリー。まさしく「さくらんぼ」づくしのフレーバー。日本では春のシーズンフレーバーの定番ですが、アメリカ、カナダ、中国などではスタンダードフレーバーとして親しまれています。70年前から販売される、ロングセラーフレーバー。

出典 http://www.31ice.co.jp

出典 http://umalog.exblog.jp

バーガンディチェリー。
チェリーの味、大好き。アメリカンチェリー、ブラックチェリーくらい濃い方が好みです。アイスの味はそこまで濃くなかったけど、香りがさくらんぼって感じでした。中にゴロゴロと入っているチェリーの味が濃くってたまらん…!こちらも満足。

チョコレートミント(Chocolate Mint)

出典 https://www.baskinrobbins.com

『チョコレートミント』 (1948年発売) 
「チョコレートとミント!?」…その物珍しさと新しい美味しさが評判を呼び、日本でも70年代後半に爆発的ヒットになった、サーティワンを代表する人気フレーバー!

出典 http://www.31ice.co.jp

出典 http://www.foodspotting.com

定番メニューのチョコミントも古くから人気のあるフレーバーなんですね。

ベースボールナッツ(Baseball Nut® Ice Cream)

出典 https://www.baskinrobbins.com

『ベースボールナッツ』(1961年発売) 
メジャーリーグのドジャースがN.Y.からL.A.へ移籍した記念に、バスキンロビンスが野球ファンのために開発したフレーバー。バニラアイスクリームはフィールド、ラズベリーリボンは審判員、カシューナッツはスタンドのファンを表現。ナッツには「ファン・熱心家」という意味もあり、文字通りベースボールファンからも人気の高いフレーバーです。

出典 http://www.31ice.co.jp

出典 https://www.pinterest.com

これはまだ食べた事がない味なので今からすごく楽しみです。

◆ あなたも70周年をお祝いしてみませんか?

出典 http://www.bloomberg.com

筆者は平均で1か月に1度ペースで足を運んでいます。アイスクリームショップとしてはおなじみのサーティーワンアイスクリームですが、70周年記念の限定フレーバーが食べられるのは今回だけ!このチャンスを逃さないでくださいね。

◆ さっそく筆者も食べてきました!(09/01追記)

出典 http://umalog.exblog.jp

店舗にもよりますが、8月31日のサーティーワンの日にフライングでバナナスプリットサンデー(右)を食べてきました!バナナアイスクリームに、パイナップルとチョコがけアーモンド、チェリー入りチョコにストロベリーとチョコファッジリボンをミックスと豪華な組み合わせですがバナナ味の主張がやっぱり強いです。
そこに絡んでくるチョコ味とか甘酸っぱいベリー系の味とか、若干脱線しつつも全体的にはまとまっており、一度にいろんな味を楽しめるお得なフレーバーだな~って感じ!

この記事を書いたユーザー

nalu-3-lin このユーザーの他の記事を見る

池袋を中心としたB級ブログネタ、ハワイネタ、プチプラコスメネタ、美容と健康によい食品ネタなどを中心に記事を書いているSpotlight公式ライターです。ジュニア・スーパーフードマイスター取得。
【ブログ】池袋うまうま日記。⇒http://umalog.exblog.jp/

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス