記事提供:いいモノ調査隊

今、日本で一番注目されている(たぶん)ふりかけを紹介します。澤田食品の「いか昆布」です。昨年10月に開催された『全国ふりかけグランプリ2014』で見事、金賞を受賞したふりかけです。

この大会は全国40社のふりかけメーカーが日本一を競うもので、来場者数は3万人を超えるという大規模なイベント。その人気投票の結果、「いか昆布」が金賞を受賞したのですから、おいしさはお墨付きです。

さらに、「第56回全国水産加工たべもの展農林水産大臣賞」も受賞しています。そんな評判を聞きつけたマスコミが、こぞって取り上げたこともあり、今や話題騒然。大人気商品です。

ウワサのNo.1ふりかけ、ここに参上!

「たかが、ふりかけにそんな大騒ぎをしなくても…」と侮ってはいけません。普段よく食べているドライのふりかけとは異なり、こちらは水分が多いウエットタイプ。“生ふりかけ”と呼ばれているそうで、しっとりした食感です(要冷蔵)。

厳選したいかをていねいにスライスし、たっぷりの北海道産昆布とオキアミ、白ごまなどを合わせたもので、テレビ番組で試食したタレントが口を揃えて「これまでにないふりかけだ!」と絶賛。

あのマツコ・デラックスさんも「すごく繊細な味!おいしい!」とコメントしていたので、気になって買ってしまいました。

いかの白色、オキアミの赤色を昆布が引き締め、見た目も華やか。

今から食べま~す!もうワクワクが止まりません!

うわぁ~なんだこれ、スゴイ、スゴイぞ!

アツアツごはんに乗せると昆布はとろ~っと、磯の香りはふわぁっと立ち上がり、もうお箸が止まりません!素材の味が活きている生ふりかけだから、そのままおつまみにもいけます。

座学はこれくらいにして、ぜひ、自分の舌でおいしさを確かめてみてください。

みんな大好きTKGへトッピングするのも◎。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス