美しいお腹を作りたいけど、努力をしてもなかなかボディラインが変わらない。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

このように思ったことはありませんか。実はお腹やせは他のパーツに比べて結果が出やすいといわれている一方で、なかなか理想のラインが作れないと、悩む方が多いパーツでもあります。今日は、お腹やせについてご紹介します。

お腹のダイエットは、「脂肪」を減らすことが必須!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

お腹やせをしようと、多くの人が腹筋や筋力トレーニングをしていますが、体脂肪が多い状態でお腹が引き締まることはありません。

最初にやるべきことは、体脂肪のダウン。そのためには有酸素運動で脂肪を落とすことが大切です。

腹筋は、脂肪を落とすこと、カロリー消費には、殆ど繋がっていません。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

意外に知られていないようですが、腹筋運動そのものには、脂肪を落とす効果もカロリー消費の効果も殆どありません。

ただ、筋肉をつければ、お腹が引き締まって脂肪を目立たなくさせることは出来ますので有酸素運動と一緒に行う分には良いと思います。腹筋運動だけで引き締まったお腹は、残念ながら手に入りません。

食事制限だけでは、綺麗に痩せることは不可能です。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

多くの人が取り入れている食事制限。

食事制限をすれば「痩せる」ことは可能です。ただし、「綺麗に痩せる」ことは難しくなってきます。一方、運動だけでは充分なカロリー消費は望めないため、運動と食事制限をバランスよく取り組むことが大切です。

もっともしてはいけないことは「絶食」です。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

一時的に痩せたとしても、永久に絶食を続けられる訳ではありません。栄養不足の状態で痩せても、綺麗にはほど遠いです。

きちんと食事をしても体重を維持できるようにコントロールをすることが大切です。

大切なのは、食事制限と運動で、消費カロリーを増やすこと。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

運動を習慣化する。

摂取カロリーを大きく減らすことなく、栄養をしっかり摂る。

余計な間食はしない。

これが、健康にもお腹やせにも、もっとも良い方法です。

それでも運動が苦手な方は、寝ながら腹式呼吸がおすすめです!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

「腹横筋はおなかの深部にあって、帯のように体幹を支えています。また横隔膜と連動して、息を60~70%吐いたときにいちばん使われるのです。そのため、呼吸をする際に腹横筋を意識して動かすと、内臓が正しい位置に戻って、どんどんおなかがやせてきます」(コンディショニングトレーナー・有吉与志恵先生)
 
でも、腹横筋を意識するのはなかなか難しいもの。そこで簡単に意識できるのが寝転んで行う呼吸法。

「寝たまま呼吸を行うと、体が重力から解放され、肩や背中によけいな力が入らず、呼吸筋だけを効率よく鍛えることができます。また、吸うときに胸郭が横にふくらみ、吐くときに腹横筋が後ろに巻き込むように縮むのを手でサポートすることで、さらにウエストが絞れます。」

出典 http://fytte.jp

美しいお腹を作ると、笑顔が増える!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ボディラインが良くなると、ファッションの幅が広がり、自分に自信が出てきます。自信が出てくると自然と笑顔が増えるもの。ぜひ、毎日のちょっとしたコツで、美しいお腹を作りましょう。

この記事を書いたユーザー

Asuka Yamamoto このユーザーの他の記事を見る

ビューティブロガー。

得意ジャンル
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら