皆さんは和歌山電鐵貴志川線、貴志駅の「たま駅長」のことは知っていますよね?三毛猫駅長として親しまれ、6月22日に16歳(人間なら約80歳)で亡くなりました。
利用客の減少で廃線の危機にあった地方ローカル線を立て直した功績が認められ、「スーパー駅長」から「ウルトラ駅長」となり、さらに「和歌山電鐵社長代理」の肩書を持つようになりました。また、和歌山県からは「和歌山県勲功爵」「和歌山県観光招き大明神」などの称号も与えられた、和歌山県に偉大な功績を残した猫ちゃんです。

駅長たま(2015年6月22日に他界)

出典 https://ja.wikipedia.org

和歌山の観光業に大きな功績を残した「たま駅長」の2代目が決定しました。

ニタマいよいよ駅長に就任

辞令「貴志駅駅長を命ず」

何でも「2代目が一番難しい」と言われるが大丈夫!

ニタマ駅長の任命式の様子

出典 YouTube

ニタマが2代目駅長に任命されました。多くの人が「たま駅長」2代目を歓迎する中、一部の声としてストレスなど心配する声も上がっているようです。
観光客が写真をパシャパシャ撮ってしまうのも無理はありません。私たちはここをしっかり配慮していく必要がありますね。

ストレスだと思うけど元気に長生きしてね。

ニタマちゃん 健康に気をつけて

ストレスをなるべく軽減した活動にしてほしいなぁ

ニタマちゃんは、だらだら寝てるだけでいいから!

貴志駅の駅長ニタマを見に行って来ましたー

ニタマ駅長を発見!

大きくてコロンコロン

ゆっくり、おやすみ♪

のんびり、後継ぎ頼むよ。

ニタマちゃん可愛い

ニタマ駅長さんに会いに行ってきます。

ニタマ駅長に会いに行きたいと言う方は、車ではなく和歌山電鐵貴志川線を必ず利用して行くようにして下さい。駅には駐車場がありませんので、ご注意を!

この記事を書いたユーザー

タビザラシ このユーザーの他の記事を見る

旅と食べ歩き好き。珍しいもの、新製品、ヘンテコな雑貨に興味津々。お洒落やファッション系は苦手。spotlightプラチナ公式ライター

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス