タトゥーと言えば、あなたはどの様なイメージがありますか?

私が初めてタトゥーを見たのは、小学の運動会での事でした。まだまだタトゥーなんて呼ばれている時代では無く『入れ墨』と呼ばれていた時代です。運動会のお昼のお弁当を食べていた時に、近くに座った男性が着物姿で、ちょっと着物がはだけていたのですが、そこからびっくりする程の入れ墨が見え隠れしていました。その時はただただ恐いというイメージしかなかったです。 現代ではファッション感覚で多くの人がタトゥーを入れる様になっていますが、日本では今でもまだまだ引かれてしまう事が多いですよね。 タトゥーの入った方のプールや温泉使用を断る場所はまだまだ多いです。

国によっては敬遠されてしまうタトゥーですが、アメリカでこのタトゥーを使って火傷の治療をしているドクターがいます。 どんな治療が行われているのか紹介します。

Basma Hameed

出典 https://twitter.com

タトゥーを使った治療をするドクター(タトゥーアーティスト)

虐めにより同級生に熱湯をかけられた女性

出典 https://www.youtube.com

17才のこの女性は、友達と思っていた同級生4人に虐めにあい、熱湯をかけらて顔、首、手などに大火傷をおってしまいました。

出典 https://www.youtube.com

心に追った傷は計り知れないと思いますが、顔や首にこの様な火傷の跡が残りました

手の火傷の跡

出典 https://www.youtube.com

手の火傷の跡は色がはっきりと分かってしまう程です。

出典 https://www.youtube.com

心身的なセラピーは受けていた彼女。身体的な火傷の跡はいつまでも彼女が癒される事は無かった。しかし、タトッーアーティストBasma Hameedに出会う事によって、彼女は精神的にも、肉体的にも治療される事になりました。

それは自分に合う皮膚の色でタトゥーを入れる治療と言う物でした。彼女はBasma Hameedの治療を受ける事で第2の人生をスタートする事が出来ました。

台所のアクシデントで大火傷をおってしまった少女

出典 http://www.indiatvnews.com

大人になって顔半分にタトゥーを入れて治療した女性

出典 http://www.indiatvnews.com

上の写真の少女は大人になって顔半分にタトゥーを入れました。

顔半分にタトゥーが入っている現在の彼女

出典 https://twitter.com

そうです! このBasma Hameedこそが自分の顔半分にタトゥーで治療をし、火傷の跡を目立たなくしたドクターです。 幼い頃におった火傷の跡は殆ど目立たなくなっていますね。彼女の噂を聞いた多くの火傷をした患者さんが治療を受けに来ているそうです。私はこのニュースや動画を見て、タトゥーへの気持ちが少し変わって来た一人です。皆さんはタトゥーによる治療を見てどう思いますか??

タトゥーによる治療をするBasma Hameed

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

ちびか〜ちゃん このユーザーの他の記事を見る

http://ameblo.jp/48chibiakemi/

『ちびでございます・・・』というブログを書いています。
身長143センチしか無い鹿児島出身のちびか〜ちゃんが
アリゾナから山あり谷ありの珍騒動を絵日記でお届け中!
色んな事や物に興味をもって、気になるととことん調べたくなるタイプです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス