「受験勉強を優先させたいから」親が望むサービス?

夏休みの宿題を代行する」という驚きのサービスが人気を集めています。もちろん、料金がかかりますので子どもの意思だけで頼めるとは思えません。料金も意外とかかります。

つまり、これは親が希望しているサービスのひとつになるのです。

親が子どもの夏休みの宿題を代行させる目的としては、受験勉強の妨げになると考えていることが要因だそうです。受験勉強に専念させるために、夏休みの宿題を代行サービスに依頼しているそうです。

実際にどんなことを代行するのか?

・算数・漢字・国語・理科などの各種ドリル・ワークブック
・作文・読書感想文・小論文・要約
・英文翻訳・古文読解
・工作代行・図画工作
・ポスター・イラスト系
・自由研究の企画・実施 (※一部引用)

出典 http://shukudai9.com

多岐にわたる宿題を代行してくれるようです。かなり幅が広く、状況によっては相談が必要です。自由研究まで代行してくれるようですね・・・。もし、ポスターなどが賞をとってしまった場合などは、どうするのかな?

宿題を代行してくれる学年は?

サービス対象は小学生・中学生・高校生となっております。

出典 http://shukudai9.com

小学生から高校生までが対象となっており、大学生の宿題は行ってないそうです。小学生のドリルなどすらも代行されるそうですが・・・塾で勉強しているから、夏休みの宿題は無駄であり足かせと感じているのかもしれません。

もう、学校行かずに塾だけにしちゃったほうがいいと感じている人が多いのかも?

料金はどのくらいかかるの?

数学・漢字などの各種ドリル
1冊:8,000~円 解答+書き込み+考え方手順ドリルの総問題数によって変動。

出典 http://shukudai9.com

私の感覚ですが、料金は非常に高いと感じました。そのため、子どもの意思で「宿題を代行してください」とは言える金額ではありません。つまり、利用しているのは親も認可している状況でしかありえないのです。

あまりの大盛況のため、新規受付を断っている場合もあるようです・・・。

そもそも夏休みの宿題は何のためにある?

勉強というのは、自分自身の意志がとても大事なのは、受験勉強の時に強く感じる方が多いと思います。覚えようと思って行う勉強と、嫌々行う勉強。どちらがより向上するかというのは、それは言うまでもありません。しかし、子供がそこまで理解するにはまだまだ長い時間が必要でしょうし、子供の時は「強制される」事も大切だったりします。

出典 http://www.kinokappa.jp

勉強に対する重要性や、計画がうまく立てられない時期に「自主的な勉強」が難しいだろうから「宿題」という形で強制的に勉強をさせることが目的のようです。そうなると、塾で山のように勉強をしていれば、夏休みの宿題は必要ないのでは?と感じてしまいます。

塾で勉強していれば、塾で出される課題や予習復習・テスト前対策が必要でしょう。夏休みの宿題をしている暇がありません。自主的な勉強をさせる目的をいうのであれば、代行することが、必ずしも悪いとはいえないのかもしれません。

夏休みの宿題を受験勉強専念のために代行させる 是か非か

受験勉強に専念させたいからといって、夏休みの宿題をお金を出してまで代行させることを私はいいとは思えません。宿題をして、課題もやって、塾にもいって勉強するというのは、今まで誰でもしてきたことです。

夏休みの宿題の答えが途中で配られ(登校日などに)自分で採点し、提出するタイプの学校もあると思います。そういった場合だと答えのない宿題(自由研究など)が代行をお願いする宿題として人気なのではと予測できます。答えが配られるのならば、写せばいいだけですから。

ただ、受験勉強をしている状況で、ほんの少しでも問題数を解いて実力をつけたいのであれば宿題くらいの問題を解けないと受験が失敗するのでは?とも感じます。塾での勉強がメインになっており、学校での勉強に意味を見出せなくなっている状況は疑問だらけです。

塾に行かなければ受験対策ができないし、受験も合格できないとするならば、塾だけいっていればいいの?という考えに子どもも変化するでしょう。そうなった場合、大人は「学校に通う必要性」をどのように説明するのか、私もその答えを聞いてみたいと感じました。

この記事を書いたユーザー

ぽんたす このユーザーの他の記事を見る

山の麓に移住しスローライフを楽しみながら記事を書くWebライターです。
お役立ち情報など、色々な話題を発信中!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス