イギリスの短い夏にはアウトドアイベントが欠かせない。この時期、北から南まで様々なフェスティバルが目白押しとなるイギリス。そのイベントの中で、イギリスでもトップ5の一つと言われているのが、ブリストルで開催されるこの国際気球フェスティバルだ。

今年で37回目を迎える気球フェス

出典 http://www.dailymail.co.uk

イベントは木曜日から日曜までの4日間行われる。ヨーロッパ一大きい気球イベントとして知られているため、ユニークな気球を見ようと、また気球に乗って空の旅を楽しもうとする人達でいっぱいになる。

乗ってみたい色んなデザインの気球

出典 http://www.dailymail.co.uk

出典 http://www.dailymail.co.uk

パイレーツやペンギン、スウォッチなどのユニークなデザインの103の気球が空を飛んだ。

一番大きかったのはチベット国旗の気球

出典 http://www.dailymail.co.uk

しかし、このチベット国旗の気球を飛ばすことについて、なんと中国側から禁止の要請のメールが。しかし主催者側は決行した。国際気球フェスティバルなのだ。戦争ではない。みなが楽しむためのイベントだ。

小さな風船でデザインされた気球も

出典 http://www.dailymail.co.uk

青く澄んだ空に映える美しい気球たち。そしてその下にはイギリスの美しい景色が一面に広がる。このイベントがなぜ、人気があるのか経験してなくてもわかる気がする。

気球の上から写真を撮る乗客たち

出典 http://www.dailymail.co.uk

この4日間のイベントに、約50万人が参加するという。マニアや家族連れなど、たくさんの旅行者、地元の人達が毎年楽しみにしている気球フェスティバルだ。

キャンプをしながら楽しむイベント

出典 http://www.dailymail.co.uk

イギリスでは夏のイベントの代表的なものとして、各地で行われるミュージックフェスがあるが、この気球フェスもキャンプをしながらまさに大自然が楽しめる素晴らしい夏のイベントだ。

今後、イギリスを夏に訪れる計画をしている人は、是非この気球フェスティバルに参加してみてはどうだろう。有名店でショッピングもいいが、こういう野外イベントに参加するのもイギリスを肌で感じるいいチャンスではないだろうか。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス