みんな大好き100均100円ショップはもはや日本における文化の一つと言ってもいいほど、定着していますよね。安いのにクオリティが高く、海外旅行客も多く訪れています。もう、100均のお世話になりっぱなし♡

そうめんつゆを買いに来る外国人のお客さん。スーパーじゃなく、100均に来る辺りが日本に慣れていますね。

100均には、日本人向けのものだけでなく、海外旅行客向けの商品もたくさんあるんです。

実は、100均は日本だけの文化じゃなかった!

海外旅行客が多く訪れる日本の100均。なんとなく、100均は日本のものなんだ…と思っていませんか?実は100均は日本以外の海外にもあり、日本顔負けの商品を売っているお店もたくさんあるとのこと!早速ご紹介します。

1. アメリカの100均「99 Cents Only Stores(99センツ・オンリー・ストアズ)」

アメリカには、99セントショップがあります。商品の品ぞろえはお店によって違いがあるようです。ただ、ここはさすがアメリカ。お菓子のまとめ買いをしたり、お水のまとめ買いをしたい時には、大入り袋で販売されているので、とってもお得。

出典 http://www.mouthymag.com

カラフルなお菓子がいっぱい!

出典 http://plaza.rakuten.co.jp

野菜や果物も99セントで売っています。日本の100均では、なかなか野菜までは売られていないですよね…。

出典 http://plaza.rakuten.co.jp

日本同様、ハロウィンなどの季節ものはたくさん用意されているみたいです。パーティーグッズなども100均で買う人が多いのでしょう。

「99 Cents Only Stores」のお土産向けアイテム

出典 http://iconosquare.com

我らがキティちゃんを発見!右下のUSBハブに一目惚れ…。馴染みあるキャラクターでも、日本では見当たらないものはお土産に最適ですよね。

出典 http://iconosquare.com

話題のフラッシュタトゥー♡ゴールドとターコイズブルーの組み合わせが可愛すぎですね。持ち帰りやすいから、たくさん購入して配れるところも魅力です。

出典 http://iconosquare.com

持って帰るのは重いかも?でも可愛いメイソンジャーや、カラフルなフタが素敵なタッパーも。

出典 http://iconosquare.com

なんとロレアルの商品まで!美容フェチな友達に喜ばれること必至ですね。

2. イギリスの100均「Poundland(パウンドランド)」

日本の100均にあたるお店は、イギリスでは1ポンドショップと呼ばれます。1990年ころに設立されたこのショップ。イギリスの人も大好きなんですね!食べ物や日用品だけでなく、宝飾品、電気製品などもあり、日本同様に商品の品揃えは豊富です。

中でも驚きなのが、薬を売っているということ!こちらもかなり品揃え豊富です!

出典 http://ameblo.jp

栄養ドリンクのようなものから、妊娠検査薬まであるそう!

出典 http://ameblo.jp

イギリスが誇る、ONE DIRECTION(ワン・ダイレクション)のアイテムも♡

なんと、CDも売っているんですね!

「Poundland」のお土産向けアイテム

出典 http://iconosquare.com

ちょっとした雑貨がキュートすぎる…。プチプラに見えない上質なデザインです♡

出典 http://iconosquare.com

発色が最高と評判のネイルがこちら!ラメも細かくてとってもきれいなのが一目瞭然ですね。自分用にもたくさん買いたい♡

出典 http://sumsum.hatenablog.com

まるでCDショップかのような品揃えなんです。感動…。

3. カナダの100均「DOLLARAMA(ダララマ)」

カナダにも100均はありますが、ちょっと気をつけたいのがすべての商品が100円ではないというところ。日本でも大きな商品や、凝った商品では100円よりも高い値段がついていますが、カナダでは価格の高いものもたくさんあるようです。

出典 http://www.toronto-eh.com

カナダ通の方たちは、このカナダの100均でお土産を買うのだとか…。それは、愛国心満点のカナダ国旗をあしらった商品が多いから!

出典 http://tokuhain.arukikata.co.jp

季節商品も多いんです。こちらはクリスマス時期の100均店内。

カナダへ行くなら、お土産は100均で!

「DOLLARAMA」のお土産向けアイテム

出典 http://tokuhain.arukikata.co.jp

豊富すぎるポストカードをご覧あれ!コレクターにはたまらないお土産ですよね。

出典 http://tokuhain.arukikata.co.jp

ベビーグッズがこんなに!ママ友へのお土産選びに重宝しそう。

出典 http://tokuhain.arukikata.co.jp

こちらは$2ですが、とってもお買い得感があるパンケーキミックス♡

4. オーストラリアの100均「Dollar King(ダラーキング)」

オーストラリアにも100均はあります。海外の100均らしく、店内はやはりカラフルなパッケージでいっぱい。価格は1〜3ドルのものが中心です。特徴としては、季節を意識した商品が多いということ。その点でも、日本の100均と共通するものがありますね。

出典 http://www.dollarking.com.au

店内にはコアラのグッズもあるようなので、お土産を買うのにもいいですね!

出典 http://www.dollarking.com.au

店内には、日本製品もたくさん!リトルジャパンとしてコーナーを設けています。

「Dollar King」のお土産向けアイテム

出典 http://iconosquare.com

部屋着やサマーイベントにもぴったりなTシャツを見付けちゃった!

出典 http://iconosquare.com

パッケージも可愛いリップバームは、たくさん買って配りたい♡

出典 http://iconosquare.com

つけまつげやビューラーなどのメイク用品が所狭しと並んでいます。いいなぁ、行きたい…。

5. 中国の100均「一伍一拾」

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

黄緑色のイメージカラーが印象的な中国の100均です。中国ではとても有名らしく、業績も右肩上がりなのだとか。また、日本で取り扱っている商品も置いてあるようで、消費者も安心して利用できるのが売りのようです。

出典 http://plaza.rakuten.co.jp

商品には日本語もチラホラ見られます…。まぁ、ほとんどが中国製なんですが。

出典 http://trendy.nikkeibp.co.jp

気になる価格ですが、日本円で20円ほどなのだそうです。中国の100均は、日本に比べてとにかくリーズナブル。日本と同じ商品が置いてあると思うと、100均でのお買い物をトラベルリストに入れるのも悪くないかも…。

とにかく安いのが魅力的ですね!

「一伍一拾」のお土産向けアイテム

出典 http://yaplog.jp

ソルト入りのボディジェルなど、美容グッズも充実♡

出典 http://yaplog.jp

お花が浮き出るのが可愛いフットライト!インテリアショップさながらのクオリティです。

出典 http://yaplog.jp

いくつあっても困らないインソールも、お土産の一つにチョイスしたいところ!

お土産に最適だった♡

海外の100均は、とにかくお土産にするのがおすすめかも。中国はほとんど日本と同じような商品が並ぶのであまり向いていないかもしれませんが、その他の海外では、お土産にもぴったりなキャラクター商品が低価格で手に入ります。

出典 https://twitter.com

空港でお土産を買うのがルーティーンなら、今度から100均に寄ってみるのもいいかもしれませんね!低コストで同じ種類の商品がいっぱいあるので、お財布にもやさしい!

大きめなお店を探そう!

海外では、品揃えは大きなお店の方がいいみたい。また、均一価格でないお店も多いので、値段はよくチェックして買うようにしましょう。

こんな発見も、また醍醐味でしょ?

海外へ行くと、どうしても有名な観光地や美味しい現地の食事などに心を奪われてしまいます。でも、100均などの生活に密着したお店は、その土地の文化が見えるのでとてもおもしろく、海外ならではの刺激を受けられることも…。ぜひ、海外へ行ったら、100均へも立ち寄ってみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

るな このユーザーの他の記事を見る

気になることをポツポツと書いていきます♡

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス