電車に乗る時に何気なく買っている切符。実は安く買えるのをご存知ですか?
場合によっては通常の半額近くの料金で電車に乗れることも!

主に関西地方で知っておくと損はない、電車代の節約法をご紹介します。

関西ではまだまだ普及率の低いICカード

出典 https://www.jr-odekake.net

関西のJRではICOKA(イコカ)が中心。私鉄系では「PiTaPa(ピタパ)」もあります。
ピッと改札機にかざすだけで通れるICカードはとても便利なのですが…

どれだけ支払ったか分かりやすい磁気カード乗車券の人気も根強く、普及率は4割程度

出典 http://www.sankei.com

関西でのICカード普及率は約4割と、半分にも達していない状況。切符や磁気カード乗車券がまだまだ根強い人気となっています。

関西での普及率が約4割と聞いてもピンとこないかもしれませんが、反対に首都圏でのICカード普及率を見てみると…

首都圏はICカード型乗車券の普及率は約9割にも達する

出典 http://www.sankei.com

関西での普及率とは大きく違い、なんと約9割!電車に乗る人のほとんどがICカードを利用している状況です。

ICカード1,000万枚発行達成までにかかった日数を見てみると…

イコカが11年もかかった1千万枚発行を、関東私鉄系の「PASMO(パスモ)」は約1年5カ月でクリア

出典 http://www.sankei.com

これだけの差があることから、関西での普及率の低さがよくわかります。

関西でのICカード人気が低い理由はいったい?

出典 http://www.wikiwand.com

関西の中心部では、JR・阪急・阪神の3路線がほぼ並行して走っているのが大きな特徴。しかし、価格には差があり価格競争が起きやすい状況とも言えます。

そんな価格競争に拍車をかけているのが、回数券の存在です。

通常価格の約40%オフ!?おトクすぎる回数券!

出典 https://ja.wikipedia.org

JRが発売している12枚綴りの回数券「昼間特割きっぷ」(通称:昼特)。平日の10~17時と土日祝・年末年始の終日に使える回数券です。

たとえば、大阪駅から神戸の中心地・三ノ宮駅までの通常価格は410円。ですが、この昼特を買うと1回あたり約248円と約40%オフの価格で利用することができるんです!
昼間や土日にJRに乗ることが多い人は、12枚綴りのこの回数券を買っておけばかなりおトクに乗ることができます。

並行して走る阪急電車・阪神電車でも、同じような「時差回数券」「土・休日回数券」が販売されていて、こちらもやはりおトクです。区間によっては半額に近い料金になることも。

単発で昼特きっぷを買いたい人はチケットショップへ

出典 http://www.kounan.com

街でよく見かけるチケットショップ。映画やコンサート、スポーツの試合などのチケットを通常価格より安く購入することができることでおなじみです。

上でご紹介した昼特きっぷや時差回数券などは、チケットショップでも取り扱っています。1枚から購入できるので、利用したい分だけを買うことができます
チケットショップで買うと、12枚綴りで販売されているJRの昼特きっぷの1枚あたりの価格より少しだけ値段は高くなりますが、それでも通常価格より大幅に安く乗ることができます。

これほどおトクな回数券があると…通常価格で乗ることをためらいます

出典 http://www.gettyimages.co.jp

大幅に安く乗ることができる電車の回数券の存在はとても大きいです。昼特きっぷほどではありませんが、通常の時間帯の切符でもチケットショップなら少しは安く買えたりするので、やはりおトクです。

そのため、いくらスムーズで便利とはいえ、通常価格で乗ることになるICカードの人気が関西で低いままなのも理解できます…。

決してケチじゃなく賢い方法!昼特きっぷを活用してコツコツ節約♪

JRの昼特きっぷや阪急・阪神の時差回数券・土日回数券。これらをうまく活用できれば往復で数百円単位での節約が可能になります。
また、チケットショップによって価格は異なるので、よく使う区間で一番安く買えるチケットショップを見つけておくのも1つの方法です。

これは節約の1つで賢い方法です!決してケチな方法ではありません☆

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

milkteagirl このユーザーの他の記事を見る

神戸出身✈︎東京在住。
K-POP(2PMの大ファン♡)、韓国グルメ&トレンドなどを中心に書いています♩

得意ジャンル
  • 音楽
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス