うのたろうです。
スタバ、今日もいきましたか?

さて。
そんなみんな大好きスターバックスの新商品のお話。

なんと2015年8月25日、スターバックス初のボトル缶コーヒーが発売されます。味は? 価格は? どのコンビニで買えるの? 疑問はいろいろでてくるでしょうが、ひとつずつ見ていきましょう……

スターバックス×コンビニの歴史

じつはスターバックスではたびたびコンビニ限定の商品を販売しています。

有名なところでは2005年よりレギュラー販売されているビバレッジ メニューのラテシリーズ。いわゆるチルドカップコーヒーというものでマウントレーニアのようなプラカップにはいった商品です。現在、通常商品としてコンビニで販売されているのは以下の4種類。


◎.焦がしキャラメルマキアート
◎.アイスバニララテ
◎.カフェラテ
◎.エスプレッソ抹茶ラテ WITH ホワイトチョコレート


さらに期間限定商品として2015年2月17日より「スターバックス ディスカバリーズ さくらラテ with ストロベリー」が全国のコンビニエンスストアで販売されるなどしました。

価格はどれも220円程度といった感じでお得感もかなりあります。

そんなスターバックスのコンビニ商品ですが、このたび初のボトル缶コーヒーが発売されるということで現在話題になっています。その名も……


スターバックス ブラックコーヒー パイクプレイス ロースト


見た目としてはこんな感じです。

スターバックス ブラックコーヒー「パイクプレイス ロースト」とは?

米スターバックスとサントリーが共同開発したコンビニ限定販売商品。スタバブランドでボトル缶コーヒーを販売するのは初の試みです。

今回、コンビニ限定で販売される「スターバックス ブラックコーヒー パイクプレイス ロースト」は実際のスタバ店舗で使用されているものとおなじコーヒー豆をつかっているのが最大の特徴。それにより本格的で贅沢な味わいを引きだしているのだそうです。

ちなみに。
パイクプレイスローストとはカカオや炒ったナッツの香りが楽しめる無糖のコーヒーです。味は酸味があるのがこの特徴。砂糖ははいっていないのでブラック派ではない人は注意が必要です。

「パイクプレイスロースト」についての豆知識

そんな「パイクプレイス(R)ロースト」ですが、その名が付けられた年は2008年。ネーミングの由来は1971年に米国・シアトルのパイクプレイスマーケット内にオープンしたスターバックスの1号店です。


つまり、スターバックス発祥の地の名前が、このブレンドの名前の由来だったのです。


この名には創業時の思いに立ち返るという意味がこめられているのです。

そんなパイクプレイスローストの最大のウリとこだわりは、スターバックス40年の歴史とスターバックスを利用する人々の声からつくられたブレンドであるということです。
そのこだわりは妥協を許さないもので、1000名近くのユーザーの声をもとに1500時間以上の長い期間をかけてつくりあげたスターバックスを代表するこだわりの味なのです。

パイクプレイスローストを飲んだ印象は口あたりがまるみを帯びているのでやさしいといった感じ。そして後味はなめらかで口に残らずすっと味が消えていくのが印象的です。また香料を使用していないためコーヒー本来の味を楽しむことができます。

詳しい商品情報は以下の通り。

【商品名】スターバックス ブラックコーヒー パイクプレイス ロースト
【希望小売価格】200円
【内容量】275g


価格としては通常のサントリーのコーヒーとくらべて少々高いのが特徴です。そのぶん、味に自信とこだわりがあるのでしょう。

パッケージはスターバックスを象徴するおなじみのロゴが中心にブラックコーヒーらしさを表現しています。そしてブレンド名の由来であるスターバックス1号店の外観や関連するモチーフがデザインに組みこまれているのが特徴です。

発売後一年間で2400万本の販売を目指しているということなので、一時的な限定商品というわけではなく長期的なスパンで販売されるものになるのではないでしょうか?

まとめ

スターバックスの公式サイトによると、パイクプレイス ローストは、チョコレートナッツやシナモン、シンプルなドーナツと相性が良いとのことです。

スタバ好きもコーヒー好きも楽しみな夏になりそうですね。

暑い夏、ふらりとはいった街のオアシス・コンビニでキンと冷えたスターバックスのボトル缶コーヒーを手にとって飲んでみてはいかがでしょうか?

きっとそこには古き良き時代のアメリカの景色と、スターバックスのコーヒーに対するこだわりと、40年ぶんのスタバユーザーによるスタバ愛がこめられていますよ。

発売は8月25日。
夏の最後の思い出を缶コーヒーでつくってみてはいかがでしょうか?

そんな夏も悪くないよね。
うのたろうでした。

この記事を書いたユーザー

うのたろう このユーザーの他の記事を見る

Spotlight公式ライター/プラチナユーザー。ライターしたり小説書いたりしています。ライターのお仕事は随時受け付け中です。サンプル文章はこちらにもあります。http://unotarou.com/
きてくれた、すべての人を、愛しています。
【twitter】@unotarou

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス