出典 http://www.gettyimages.co.jp

記事提供:Doctors Me

Doctors Me 編集部です。
寝ている時や、寝そうな時、体が急にピクッとなって起きたことはありませんか?またはお子さんやパートナーが寝ているときにピクッとする、この現象はいったいなんなのでしょう。

今回はこのピクッとする現象について医師に解説していただきました。

■ 寝ているときの体のピクつきは心配ない?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

睡眠の時の体のピクつきは、医学的には睡眠時ミオクローヌス入眠時ミオクローヌスとよばれ、全年齢にわたって生理的に起こるもので、あまり心配はないとされています。ミオクローヌスとは、自分の意志や意識とは関係なく、筋肉が一時的、ごく短い時間に収縮して筋肉の一部や全体が突発的に速い運動を行う現象をいいます。

■ どんなときに起こりやすい?原因は?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

授業中に眠くてガクッとなった経験がある方もいるかと思いますが、この現象はとくに安定しない姿勢で起こりやすいといわれています。眠りに入る時は筋肉がゆるんでいきますが、安定しない姿勢で眠ってしまうと、脳が転倒してしまうなどと判断し、突発的に手や足の神経が緊張することになります。この緊張によって、体がピクつきます。

一般的に、寝入りばななど睡眠の浅い時に起こり、ピクつきは数度といった短い時間で終わります。ピクつきによって自分で起きてしまった時以外は覚えていません。運動や仕事などによって身体が疲れていたり、ストレスがかかっていたり、コーヒーなどカフェインを多くとっていたりする時にも起こりやすなります


最近ぐっすり眠れていますか?
≪1分でできる「快眠」チェック診断≫

■ 繰り返し起きるときは睡眠障害が隠れている場合も…!

出典 http://www.gettyimages.co.jp

これを防ぐためには、日中の体の疲労をためず、なるべくリラックスして、心地よいふとんやベットで、気候にあったパジャマを着て眠ることが大切です。

ただ、あまり長く続くときや繰り返してピクつきが起こる時、また程度が激しい時、ピクつきによって睡眠がいつも中断されてしまう時などは、周期性四肢運動障害という睡眠障害の一種や、てんかん発作で症状が起こっていることもあるので、一度受診しましょう。これらは、脳波などの検査で区別されます。

【医師からのアドバイス】

大したことはないと思いがちな症状ですが、原因を突き詰めていくとそこにストレスなどの問題が隠されているものです。快適な睡眠をとれるように原因を出来る限り取り除きましょう。

この記事を書いたユーザー

Doctors Me(ドクターズミー) このユーザーの他の記事を見る

Doctors Me(ドクターズミー)は、医師、薬剤師、歯科医、栄養士、カウンセラー、獣医に相談できる、ヘルスケアQ&Aサービスです。医師をはじめとする専門家が解説する人気コラム、病気・症状の体験談等を配信中!

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス