記事提供:CuRAZY

現在Twitterを中心に、イギリス・ロンドンにて天使が捕獲されたと話題になっています。

捕獲されたという天使がこちら。

白い衣服と肩から伸びた羽…。この姿はやはり天使なのでしょうか。

もう少しわかりやすい写真を見ていきましょう。

顔は人間のようにも見えますが、骨格に明らかな違いがありますね。

次の写真は、天使を捕獲するために使った装置。どうやら空を飛んでいたところ、この装置におびき寄せられたようです。

一体この天使の正体とは・・・。

捕獲されたとして話題になっているこの天使ですが、実は芸術作品。中国のアーティスト、スン・ユアン氏とペン・ユー氏が制作しました。

両氏は、よりリアルな材料を用いて芸術作品を制作するアーティストとして有名。なんと人間の脂肪なども作品の材料にするんだとか(今回の作品には使われていません)。

なるほど、本物の天使が捕獲されたとして話題になるのも無理ありません。世間を騒がせている「捕獲された天使」の姿をご紹介しました。

出典:スン・ユアン氏、ペン・ユー氏のウェブサイト

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス