全国大学生ミス・コンテストが行われた

出典 http://www.jing55.com

2014年中国の湖南省の長砂市で、現地の番組が主催する全国大学生ミスコンの決勝大会が行われました。決勝大会の参加者は、全国の大学から予選を勝ち抜いてきた48名。中国のミスコンも日本と同様にスタイル、ファッションセンス等から審査されます。

高校生の時から有名人だった

出典 http://image.haosou.com

2014年ミスコングランプリに選ばれた章泽天(ジャンズーティエン)さん。章さんは中国南京出身、当時は清華大学(北京)の3年生でした。体操着を着てても絵になる所がさすがですね。グランプリを取ることで、より多くの人が彼女を知りましたが、実は高校生の時からネット上の有名人でした。

高校時代は勉強も運動も優秀

出典 http://image.haosou.com

章さんの通っていた高校は南京外国語付属高校。成績優秀で部活はチアリーダー部に所属しリーダーを務めました。1年生の時、全国大会の銀メダルを取るなど輝かしい成績も出したそうです。チームメイトを支える姿でも主役に見えますね。強そうです。



一枚の写真が大きな話題に“ミルクティーの妹“と呼ばれた

出典 http://image.haosou.com

ある日、ミルクティーを持ったこの写真を章さんの友人が自身のブログに投稿した所、ハンドルネーム“宅男さん“という男性がこの写真を見て、”なんて可愛い子なんだ、周慧敏(ヴィヴィアン・チョウ)(歌手)に似てる”と言い、章さんに片想いをしました。

宅男さんはインターネットの掲示板に、章さんへのラブレターと”彼女の情報を求む”と写真を載せて書き込んだ所、一週間も経たずにネット上で”可愛い”と大きな話題になりました。そして多くの人は、章さんを写真から"ミルクティーの妹"の愛称で呼ぶようになり人気に火が付いたのです。宅男さんの想いが届いたのかどうかは僕にも分かりません。



マスコミに報道されるほどの人気者

出典 http://image.haosou.com

大学生になった章さん、スポーツ推薦で2011年清華大学の人文学科へ入りました。“ミルクティー妹“の人気は大きく上がり、大学生活一日目に登校する姿をマスコミがネット上に報道するほどになりました。

司会に挑戦してみた

出典 http://image.haosou.com

大学内でも有名人になった章さんは、2011年南京で行われた知識を競う大会の司会や、他大学の舞台の司会に挑戦し、初のテレビ番組への出演も果たしました。インタビューされてる男性嬉しそうですね。章さんはこのまま芸能界 に入ると思った人も、少なくなかったかもしれません。

興味があるのは司会よりIT系?

出典 http://image.haosou.com

章さんは司会の他に、在学中アメリカのweb系会社"Bing"の中国チームに入り、2014年にはチームで作ったロボットの発表会にも参加しました。大学卒業の今年の6月、この会社に入ったそうです。彼女のファンの人達はどう思ったんですかね。

飾らない女の子

出典 http://image.haosou.com

勉強スポーツ共に優秀で司会にも挑戦した章さん、学校内では飾らない普通な女の子だったそうです。そんな姿が人気を呼んだのかもしれません。“ミルクティー妹“の人気はこれからも上がりそうです。

この記事を書いたユーザー

Show-i このユーザーの他の記事を見る

中国在住
海外に住む日本人の目線で記事を書いています
http://ameblo.jp/jikilu666/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス