しっかり剃ろうとすると、シェーバーを何往復もさせて時間がかかった結果、肌がヒリついて痛い…ヒゲ剃りに対してそう思われている男性読者も少なくないでしょう。

とはいえ、社会人としても身だしなみはきちんとしなければ…と思っている男性読者を代表し、痛くなくて肌にやさしい、それでいてしっかり深剃りできて時間もかからない、そんな夢のようなシェーバーを求めて、ヒゲ剃りが苦手なSpotlight編集部のMが最新型のシェーバーをリサーチ&体験してみました。

選定基準は、“肌にやさしい”&“深剃りできる”

リサーチ&体験に挑む編集M。身だしなみはちゃんとしたいけど、毎日のヒゲ剃りは面倒。痛いのもイヤ。という感じの無精者です。

編集Mが、ここ数ヶ月のニュースリリースをリサーチ中、「世界で最も売れている往復式シェーバーがフルモデルチェンジ」というトピックを発見。

“世界で最も売れている”とは…そう。あの「ブラウン モーニングレポート」のCMが印象的なブランド「ブラウン」

新しい『ブラウン シリーズ 3』は新マイクロコームテクノロジーを搭載。ヘッドの中央のトリマーに搭載されたマイクロコームが、ヒゲを効率的に取り込むので、今まで以上に効率的なシェービングが可能になり、肌にやさしい深剃りを実現します。

出典 http://jp.pg.com

肌にやさしい深剃り!?しかも価格帯が1万円前後って安い!この値段で痛くなく深剃りができるなら、かなりコスパがいいかもしれない…と思案する編集M。どうやら『ブラウン シリーズ 3』 に決めたようです。

8/7に発売されたばかりの新しい 『ブラウン シリーズ 3』 を購入。シェーバー本体、充電器、ブラシを収めたボックスは驚くほどコンパクト。

最新のデザインと人間工学に基づいて設計されているというボディデザインは、背面のラインもこんなにかっこいい。スポーツカーを思わせる流線型のデザインに「グッときた!」と編集Mのテンションは相当あがっているようす。

しかも、このハイレベルな設計・デザイン性で1万円以下だったというから、その実力を試す前から早くも満足度も高そうな雰囲気。

“肌にやさしい深剃り”の秘密は、より多くのヒゲを一度で捕える“マイクロコーム”

デザインは申し分ない新しい『ブラウン シリーズ 3』を、細かくチェックし始めた編集M。まずは、もっとも気になる「マイクロコーム」をじっくり観察してみることに。

ヘッド中央の内刃脇にあるのが「マイクロコーム」。これがより多くのヒゲをキャッチして深剃りを叶えてくれるようです。つまり、ワンストロークできちんと深剃りできるから肌への負担も少ない。これが“肌にやさしい深剃り”の秘密というわけですね。

ヘッド部分を細かく見ていると、編集Mが「これ、ヘッドの部分が別々に浮き沈みする!すごい!」と発見したようです。

新『ブラウン シリーズ 3』は、独自の「3連サスペンションヘッド」も進化していて、3 つの刃がそれぞれ独立して浮き沈みするようです。肌の曲面に密着するから、肌にやさしく深剃りできるわけですね。

また、両サイドにあるのが「ディープキャッチ網刃」。899パターンの網目が、さまざまな向きに生えるヒゲを根元からとらえるのだそう。

マイクロコーム、3連サスペンションヘッド、ディープキャッチ網刃、これらが三位一体となってワンストロークで肌にやさしくしっかりとした深剃りを叶えてくれる…ボディデザイン以上に実力への期待が高まります。

モミアゲ、口ヒゲ、あごヒゲを揃えるのに便利な「キワゾリ刃」も付いています。

いざ、『ブラウン シリーズ 3』の実力を体験!

より多くのヒゲを一度で捕えるマイクロコームで、肌にやさしい深剃りができるという新しい『ブラウン シリーズ 3』。見た目も構造も申し分なさそう。実際の使い心地はどうなのか?無精者の編集Mも納得するのか?いざ体験!

「ここのところ結構無精してたからなぁ(笑)」と、右の頬から剃り始めた編集M。「お!これくらいのヒゲでもワンストロークですっきり剃れる!」といきなり驚きの剃り心地を実感。

右の頬を剃り終わったところで左右比較をしてみると、右側は見事にすっきり。「同じところを何往復もしないで済むから、肌への負担がほとんどない。それなのにここまで深剃りできるって、ほんとにすごいな!新型シリーズ3」と、いきなり絶賛する編集M。

続いて左の頬も。「こうやって肌に直角にあて、ヒゲの生えている方向とは逆に剃るとよりGOOD」と、説明書の受け売りで説明する編集M。「一発できちんと剃れるから、ほんとヒリヒリしない。痛いのが一番イヤだからな〜」と、苦手なヒゲ剃りが快適にできてかなりご機嫌のようです。

剃りづらい鼻の下のヒゲも、しっかりキャッチされてる感!

あごの下もしっかり肌を伸ばしてから、ヘッドをしっかりあててシェービング。無精者の編集Mの場合、あご・あご下のヒゲがちょっと伸びていたのですが、ワンストロークでもすっきりとした剃り上がりに。「あ〜でも、あご周りは伸びすぎてちょっと濃いから、念のためもう1往復プラスしておきたい。今でも十分きれいに剃れてるけど」と編集M。深剃り熱が高まってきたようです。

手強いあごヒゲもしっかりとらえてフィニッシュ!

いよいよ剃り上がりをチェック!

剃ってる時はぜんぜん痛くないし肌にあんなにやさしいのに、こんなにきれいに深剃りできてる!うわーすごい!」と、何度も剃り上がりの肌をなでる編集M。かなり感動の剃り上がりのようですね。

正面をアップにしても…

右の頬をアップにしても…

左の頬をアップにしても…

手強かったあご下をアップにしても、剃り残しなし!

新しい『ブラウン シリーズ 3』 、お見事!

より多くのヒゲを一度で捕えるマイクロコームで、肌にやさしい深剃りって、まさにそうでしたね。こんなに肌にやさしくて深剃りできるから、朝も短い時間でヒゲ剃りできそう。これなら毎日のヒゲ剃りも楽勝ですね!」と、無精者の編集Mからも“毎日のヒゲ剃りも楽勝”宣言が飛び出すほど。

「あと、1万円以下でこの実力、そしてこのかっこいいデザインは相当お値打ち」と、コスパのよさにも満足したようです。

編集Mも納得の実力なのに1万円以下というコスパが魅力の新『ブラウン シリーズ 3』が、さらに2,000円もお得に手に入るというキャッシュバックキャンペーンもあるのだとか。編集Mも「今が買い」とかなり推してきました。

対象期間: 2015年8月7日(金)〜2015年10月31日(土)
※事務局受付は2015年11月15日(日)
対象商品: 新『ブラウン シリーズ 3』全製品
対象者: 対象店舗購入者。対象製品を購入し、キャンペーンに応募した方に2,000円キャッシュバック
応募方法: 購入時のレシート(コピー可)とパッケージに印刷されているバーコード原本を記入した応募用紙とともに事務局に発送。事務局で受理されたものは定期小為替にて応募者に直接郵送。

忘れてはいけない“お手入れ”だって…

感動の剃り上がりとお得すぎるキャンペーン情報に気を取られてしまいましたが、使用後のお手入れも時間のないビジネスマンには重要なポイント。

使用後は電源を入れて水洗いするだけ。あとは電源を切って網刃・内刃カセットを取り外して乾燥させるだけと、お手入れも簡単です。

充電器をつけてプラグに差すだけの簡単充電もうれしい。

新しい『ブラウン シリーズ 3』が気になった読者の皆さん、ぜひこの機会に『ブラウン シリーズ 3』を手に入れて、ヒリヒリ知らずな“肌にやさしい深剃り体験”をしてみては?

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス