●DAIGOと言えば…“DAI語”!

ミュージシャンやタレントとして、活躍するDAIGOさん。DAIGOさんといえば…胸の前で両手で決める“ウィッシュポーズ”はもちろん、バラエティ番組などのコメントで、日本語のフレーズをアルファベットの頭文字に略して表現することで知られています。

その独特のセンスで繰り出されるワードは、“DAI語”と呼ばれ、思わず笑ってしまうものばかりです。

●DGDG(=DAIGO大誤算)

失敗したときに繰り出される“DAI語”です。

フジテレビ「VS嵐」出演時の「GDGD」。

テレビつけていきなり出てきたら笑っちゃいますよね。

●GGYK(=グイグイヨシコイ)

勢いをつけるときに使われる“DAI語”かな…?

みんな“DAI語”にやられてる…

”グイグイヨシコイ”って、なかなかよいフレーズです!

●MKS(=負ける気がしない)

クイズ番組など、対決の場面でたびたび登場する“DAI語”です。

テレビ朝日「くりぃむクイズ ミラクル9」に出演した時に使われたようです。

ちょっと違う使い方している方も。

●他にもたくさんある“DAI語”

他にもDAI語はたくさん存在しているようです。たぶんこれでも一例ですね…。

●ついには「DAI語辞典」として発売!

そんなDAIGOさんの”DAI語”が辞書になって発売するとのことです。約100本の“DAI語”が収録されているそうですが、どんな“DAI語”に巡り合えるのか楽しみですね!

出典 http://prtimes.jp

【『DAI語辞典』概要】
●著者:DAIGO
●発売日:2015年8月19日(水)発売予定
●価格:810円 (税込)

●「DAI語辞典」発売を心待ちにする声も!

●本人からも「YNDN(読んでね)」!

早速、ご本人のTwitterでも“DAI語”を交えて告知が!

●他にも名言(迷言?)を残すDIAGOさん

7月に「しゃべくり007」出演した際には、「太ももは細いと“細もも”になってしまう」との名言(迷言?)が登場し、話題になりました!

●24時間テレビマラソンで「HM(=走ります)」

今年の夏は、日本テレビ24時間テレビで、マラソンにも挑戦するDAIGOさん。この夏も話題になること間違いなし。マラソン中も“DAI語”が披露されるのか楽しみですね!

この記事を書いたユーザー

asiaman このユーザーの他の記事を見る

ネットニュースなどを中心にライターとして活動中。プラチナライターとして記事を執筆させていただいております。もしよければほかの記事もご覧ください。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス