店長さんってどんなイメージですか?

店を総括し、円滑に営業をするために品揃えから従業員のケアまで幅広く目を配る。「店長」とは正に「店の顔」といったイメージがあるのではないでしょうか。
そんなマルチな能力が求めらる「店長」さんですが、とあるスーパーで、すごい店長さんが居ると話題なのです。どんな店長さんなのでしょうか。

ご意見、ご要望カード

よくスーパーなどの出入り口あたりにある掲示板に、お客さんの意見が書かれたカードが貼ってあるのを見たことはありませんか?「ご意見、ご要望カード」や「お客様の声」とも言われ、店長さんとお客さんを結ぶ大切なツールです。
話題になっているのは、その「ご意見カード」に書かれた「あるもの」なのです。

こちら!

出典 http://jin115.com

これは映画化もされ今話題の「進撃の巨人」ではないですか!…すごい!

これはお客さんのご要望に対し店長さんが回答欄に添えたイラストなのです。その画力がすごいとTwitterで拡散され話題なのです。

よく見るとプリキュアからドラゴンボールまでジャンルも様々です!

リクエストに応えてもらった人も!
よく見ると店長さんはそのキャラクターを知らずに調べて描いているようです。すごい!

実際にお店に足を運ぶ人も!

ホスピタリティ

大型ショッピングモールなどに追われて閉店してしまうスーパーも多い中、このようなユーモアでお客さんを飽きさせない素敵な対応ですよね。
店長としての仕事にお客さんを楽しませる「心」がプラスされたおもてなしの気持ち、「ホスピタリティ」ではないでしょうか。

いかがでしたか?

筆者は店長経験があります。なので、お客さんの気持ちも、店長の仕事の思いや苦労も少しは分かるつもりです。サービスが行き届いた店は沢山ありますが、その先のホスピタリティを大切にした店長さんのユーモア。その店に通うお客さんの笑顔が想像できますよね!

この記事を書いたユーザー

Touko このユーザーの他の記事を見る

2人の娘を持つ母親です。プチプラな情報に敏感。しまむらなどのプチプラなお店が大好き。なのに元百貨店販売員(笑)

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス