ファッションニュース&ライフスタイルを報じる『Fashionsnap.com』によると、このところ『無印良品』の「コットンスニーカー」が人気を呼んでいるとのこと。中でも撥水コットンスニーカーは各店舗で品切れが相次ぎ、スニーカー全体の売上は対前年比で143%と好調だそうです。早速どんな商品か見ていきましょう!

「コットンスニーカー」は1,980円から!

出典 http://www.muji.net

『無印良品』の「コットンスニーカー」は1,980円からラインナップ。写真がその商品で、

足の土踏まずをしっかりサポートする、疲れにくいインソールを内装したスニーカーです。

出典 http://www.muji.net

と、インソールにまでこだわった作りの一品。

人気の「撥水コットンスニーカー」は2,980円

出典 http://www.muji.net

品切れが相次いでいると報じられた「撥水コットンスニーカー」は2,980円と、こちらもお手頃。

水性汚れが付きにくい撥水加工を施したコットンでスニーカーを作りました。疲れにくいインソールを内装しています。

出典 http://www.muji.net

雨の日などにも役立ちそうな撥水加工が人気の秘密。こちらも疲れにくい仕様で、履きやすさを追求しています。

インスタグラムでも話題に!

出典 https://instagram.com

「コットンスニーカー」はインスタグラムでも話題の品に躍り出ています。

安くても全然ものがいい。

出典 https://instagram.com

と、コストパフォーマンスを絶賛。

中にクッション入ってて歩きやすいし丸くて可愛い~~♪

出典 https://instagram.com

と、歩きやすさにもデザインにも満足。

軽いしなかなか歩きやすいっ

出典 https://instagram.com

と、スニーカーには大事な軽さも兼ね備えているそう。

この履き心地でこのお値段はすごいと思います。

出典 https://instagram.com

と、感動する方も。

出典 https://instagram.com

紺のジーンズに白が映えるコーディネートで。

履き心地良い〜しかも安い〜。

出典 https://instagram.com

と、やはりクオリティは確かなよう。

出典 https://instagram.com

カラフルな靴下に白いスニーカーを合わせて。

真っ白ってたまらんなあ

出典 https://instagram.com

とのコメント。プチプライスだけに、真っ白にも挑戦しやすいですね。

出典 https://instagram.com

こちらは仕事用に「撥水コットンスニーカー」を購入した方。

この無印良品のスニーカーは撥水加工で汚れにくく、インソール装備で疲れにくいと評判らしい。触って履いてみた感じもしっかりしてるし、実際長時間履いてみていい感じだったら白をプライベート用に購入しようかと企み中。

出典 https://instagram.com

と、長時間履いても満足のいく一足で、追加購入も考えるほど。

出典 https://instagram.com

この方も「撥水コットンスニーカー」。

2980円で履き心地抜群。白だけど公園遊び、気にせずに履けそう☆

出典 https://instagram.com

と、「抜群」の履き心地を体感し、公園遊びも楽しみにしているよう。

出典 https://instagram.com

白い服に白い靴で爽やかなコーディネートのこちらの方も「撥水コットンスニーカー」。

良いと教えてもらった無印のスニーカーを私も買った件。コンバースよりずっと履きやすいー‼︎形もかわいいー‼︎そして2980円♡

出典 https://instagram.com

と、口コミをもとに買ったようですが、期待を裏切らなかった様子です。

出典 https://instagram.com

色違いで2足購入した方もいらっしゃいました。

コットンスニーカー、2色買った。ネイビーもエンジも可愛い

出典 https://instagram.com

と、そのかわいさでたまらず手に取ったようでした。

どの方も、その価格と履き心地に大満足の様子を見せていた『無印良品』の「コットンスニーカー」。1,980円でよりお得に手に入れるもよし、2,980円で撥水加工のメリットを味わうもよし、2足揃えてもよし、なお値段ですね。筆者が公式サイトにアクセスしたところでは、品切れのサイズや色もありました。見つけたら即買いの一品かもしれませんよ!?ぜひチェックしてみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

まも このユーザーの他の記事を見る

パン屋巡りとサッカー・フットサルが趣味。出版社での編集職を経て、現在ライター2年目。プライベートでは競技フットサルチームのスタッフとしても奮闘中。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス