30日に放送された岡村隆史のオールナイトニッポン。

この日はフジテレビ・27時間テレビ後、初めての放送。

ナインティナインのオールナイトニッポン時代から27時間テレビの出演があると必ず、裏話をするのが恒例になっています。

この日もいろいろと裏話が飛び出しましたが、特にネット上で話題になったのがSMAP・中居正広さんのこの話。

かなりの時間、打ち合わせしたんですけど、やっぱり至らん箇所もあったと思いますけども。そんな中で、随分、今回、助けていただいたと言いますか。ほんまに困った時の中居正広。

出典ニッポン放送 岡村隆史のオールナイトニッポン

ほんまに…あんまり、こんなこと言うの恥ずかしくて、言いたくないですけど、中居、本当にありがとう。

出典ニッポン放送 岡村隆史のオールナイトニッポン

3人で…中居正広、僕、相方と。総合演出の片岡飛鳥。そこから、ひっきりなしに、各コーナーのディレクターさんが来て。10時間超えたのかな。目の前にどっさり台本みたいなのが増えてくるわけですよ。(台本の内容が頭に)入らないじゃないですか。

出典ニッポン放送 岡村隆史のオールナイトニッポン

ところが…こんなの裏話を言わん方がええと思いますけど、これはほんまにカッコイイなって思ったんですけど、その台本を中居が全部抱えて、終わった瞬間に「お疲れでした」って言いよったんですよ。

出典ニッポン放送 岡村隆史のオールナイトニッポン

「どうすんねん。それ?」って言ったら、「今から入れるんだよ!叩き込むんだよ。」って。「入るか?そんなの?」って。「入れんの。入れんの。」って言って帰って行きよってん。本番、しっかり入れてきてん。凄いなぁって思って。

出典ニッポン放送 岡村隆史のオールナイトニッポン

3人でやらしてもらったけど、先陣切って、中居が仕切ってくれてたなあって思って。「ありがとう!」って気持ちもありますけども。

出典ニッポン放送 岡村隆史のオールナイトニッポン

と、終始、中居さんを絶賛し、感謝する岡村さん。

ネット上で「今年の27時間テレビは中居さん1人で回している」という評判を数多く見掛けましたが、台本が頭に入っているから、番組で様々な対応が出来たんでしょうね。

ちなみにナイナイのお2人は台本を置いて帰ってしまったそうで、ネット上ではそのことに対する批判的な反応も多く見られましたが、それよりも中居さんの姿勢、覚悟を絶賛する反応の方が多く見られたように思います。

ツイッターの反応

反応の中からツイッターのものを。

中居さんは台本をしっかり覚えてくるというのはファンの方を中心に有名です。特に有名なのが紅白のエピソード。

その一部をご紹介したいと思います。

自身の番組「ナカイの窓」で語った内容が書かれている記事から。

中居は「全部覚えるからね、台本みたいなものは」「カンペも出るんだけど、目が悪くて」と語り、カンニングペーパーを見ることなく進行することを明かしている。

出典 http://news.livedoor.com

また、中居は自身のセリフだけでなく、相手役となる紅組司会の部分まで、すべて頭に入れておくというのだ。

出典 http://news.livedoor.com

それでも、生放送でかつ多数のアーティストが出演する番組だけに、進行を早めたり、引き伸ばしたりしなければならないことが、しばしばあるという。中居はこういった時間調整のためにも、工夫をしているそうだ。

出典 http://news.livedoor.com

中居によれば、紅白に出場する歌手全員とは、あらかじめ面接をすることになっているという。その際、中居は台本にそれぞれの歌手に関する「ひとくちメモ」を加えていくそうだ。

出典 http://news.livedoor.com

本番で、スタッフから「引き伸ばして欲しい」と指示があると、中居はこの「ひとくちメモ」の部分を進行に加えるのである。

出典 http://news.livedoor.com

紅白で中居さんとともに司会を務めた笑福亭鶴瓶さんが台本の内容をまったく覚えて来なかったため、カメラの見えないところで台本を把握している中居さんが進行の度に鶴瓶さんにそっと指示を出すといったエピソードも。

豊富な司会経験、台本を覚えてくる覚悟、生放送での対応力…岡村さんも絶賛し、ネット上でも絶賛されている中居さんはアイドルでありながら、最強の司会者なのかもしれません。

この記事を書いたユーザー

シーブックたけのり このユーザーの他の記事を見る

テレビ・芸能・Twitterネタを中心にまとめています。よろしくお願いします。
一応、ライターみたいなこともやっています。
Twitterアカウント@nsbtakenori

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス