初めて浴衣をお召しになる人でもこのポイントを押さえれば、通に見えてしまいますよ。

去年は浴衣とセットになっている帯だったけれど、なんとなく違う。着物を着慣れた大人の女性の浴衣姿を目指したい。そんなかたに。

半幅帯は浴衣にも、冬の普段着の着物にもしめられます

半幅帯はオールシーズン(*)しめられるのです。昭和40年代ごろまでは、毎日着物ですごし、着物で家事をしていたかたも、ずいぶんいらしたものです。そんなかたが愛用していたのが半幅帯。浴衣で着物に慣れたら、ぜひ冬の普段着の着物に半幅帯をしめて着てみて。着物は洗濯機で洗えるものや、ドライクリーニングできるものでいいのです。

*夏用の半幅帯、主に冬用の半幅帯もありますが、基本形はオールシーズンなのです。

浴衣と合わせる、名古屋帯・半幅帯

浴衣に合わせる名古屋帯と半幅帯。少しくすんだ赤は何にでも合って、もっともよくしめる帯となります。

冬の着物と合わせる、名古屋帯・半幅帯

冬の着物に合わせる名古屋帯と半幅帯。半幅帯は、夏冬同じものです。

*名古屋帯は季節によって変えますが、名古屋帯にもオールシーズンしめられるものはあったのです。普段着として着物を着るかたが減ったので、見なくなりました。

柄のある着物に柄のある帯、柄on柄が日本人の美意識よ

右は、裏表使える、ポリエステルの帯。あと3つは正絹の帯です。絹はしめたとき、きゅっと音がして気持ちいいけれど、ポリエステルもいいですよ。柄が好みかどうかで選んで。

浴衣に柄があるから、つい無難な無地帯を選んでしまいがち。無難だからではなくおしゃれを極めて無地帯ということもあるので、あくまで「一般には」ですが。柄on柄こそが日本人の美意識ですわよ。

半幅帯は、着物との柄あわせを考えなくても、なぜかどの着物にもあってしまうもの。そこが名古屋帯との違いですから、気軽に、単に好きで選んでみて。柄のある半幅帯にしただけで、普段から着物を着ている人に見えてしまいますよ。

迷ったら博多織を

とはいえ、どんなものを選んでいいのか悩んだら、博多織を。幾何学模様や縞柄が多いので、写実的な柄よりどんな着物にも合いますよ。

左は夏専用、右はオールシーズン用、ずいぶん厚みがちがいますね。

これは両面で柄が違います。

お文庫結びをしてみましょう

半幅帯のお文庫結びは、体の前でしめて出来上がったら後ろにまわすのでいいので、目で見て形を確かめながら結べます。

 結びかたの写真は、写真で下になっているほうが上です。自分で見下ろしながら結んでいるところをイメージしています。

帯を二巻きし、内側になっているほうの端を2つに折ってもちあげます。

普通は二巻きですが、ここで三巻きしてもいいです。しっかりしまって仕上がりがぴちっとなりますよ。三巻きするとおリボンがかなり小さくなりますので(それは筆者が太めだからかもしれません)、今日は小さく結びたいというときに試してみて。

細いほうを、上から下にかぶせるようにして結んで、上に引っぱり出します。

おリボンになるほうを畳みます。長さは好みで。リボンがしっかり下に垂れ下がるようにしたいときは長めに、こじんまりと結びたいときは短めに。

ひと巻め。

おリボンの中心を形よく折り、細いほうで、二巻きします。

2回巻いたら、巻き終わったところを、胴に巻いてある帯に差し込みます。端がたくさん余ったら、折ってから差し込むと、おリボンをしっかり支えることができます。

立体的に形を作るのがポイントです

おリボンがぺたりと背中に着くようにせず、背中に対し直角に近くなるように形を作りましょう。

*わざとおリボンを背中に着くようにするしめかたもありますが、ここでは立体的に結ぼうとしています。

浴衣の前がはだけないように右方向に、おリボンの部分が背中にくるまで帯をまわします。帯板を二重になっている帯の間に差し込むと、よりきれいに見えます。帯の材質によっては帯板をしなくてもいいので、仕上がりを見て、帯板を入れるかどうか決めるのでもいいですよ。

夏用の帯板。別に冬用もあるのですが、下のは冬の名古屋帯用にも使っています。

おリボンの形を変えてみる

リボンをあまり下に曲げない、しっかり下に曲げる。
リボンを大きめにする、小さめにする。
真ん中にわたすリボンを太くしてみる。
リボンの片方を小さく、もう片方を長くして片結びのようにする……。

いろいろ試してみてくださいね。

両面使いできる帯で、こんな形のおリボンを作ってもいいですよ。

この記事を書いたユーザー

ミウラミヤ このユーザーの他の記事を見る

東京芸術大学美術学部芸術学科卒業。西洋中世美術史専攻。呉服屋(実家の手伝い)、出版社、編集プロダクション勤務のあと、現在はフリーランス。夢は、生け花とフラワーアレンジメントの教室を開くこと。専心池坊流華道教授免許有り。その他の趣味は、茶の湯は表千家、煎茶道、仮名書道、太極拳など。http://ameblo.jp/thymusvulgaris/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス