最近では1店舗限定で「とま実バーガー」の販売が話題になったりと、次々と新しいメニューを出しているモスバーガー。
新作は、今までなかったであろうバーガー。その名も「モスのぬれバーガー ナポリタン風味」。

あなたは一体どんなバーガーを想像しますか?

謎に包まれている「モスのぬれバーガー ナポリタン風味」

2015年8月3日(月)から東京都と神奈川県のモスバーガー全店舗(一部店舗除く)にて、ハンバーガー全体をナポリタン風味のソースに浸した『モスのぬれバーガーナポリタン風味』(280円)を数量限定で新発売

出典 http://www.mos.co.jp

ネーミングからどんなバーガーか気にならずにはいられませんが、ハンバーガーのバンズだけではなく全体をソースで浸してあるバーガーとは…。
とても気になる新作のバーガー。残念ながら全国のモスバーガーではありませんが、東京都と神奈川県のモスバーガーで食べられるそうです。

攻めの姿勢を崩さないモスバーガー

本来バンズではさむはずのソースを、バーガー全体にからめた斬新なバーガーです

出典 http://www.mos.co.jp

公式のニュースリリースにも「斬新なバーガーです」と書かれています。まさにその通りです。
冒険心を忘れない、攻めの姿勢を崩さないモスはさすがですね。

謎のネーミング、さすがに気になります

『モスのぬれバーガー ナポリタン風味』は、トルコ、イスタンブール発祥のファストフードであるウスラック・ブルゲル(日本語の直訳で「濡れバーガー」)をモチーフに開発しました。「ウスラック・ブルゲル」は、スパイスの効いた甘めのトマトソースにバンズ(パン)を浸して、パティ(肉)をはさんだハンバーガーのこと

出典 http://www.mos.co.jp

ぬれバーガーの由縁はしっかりしているようです。ネーミングも、「ウスラック・ブルゲル」を直訳したとのことなので少しは納得できる…かも?
使用しているソースは、スパイスの効いた甘めのトマトソースというのがおいしそうで食欲をそそります。

ぬれバーガー…食べにくくないか心配の声も

バーガーを丸ごとソースに浸しているバーガーということで、イメージでは確かに食べにくくないのかが気になります。手がベタベタしないのか…ナイフとフォークでも食べられるのか…。

結局は…食べてみたい!

バーガー全体にからむナポリタン風味のソースがくせになる、小ぶりでおやつや軽食にぴったりなハンバーガーです

出典 http://www.mos.co.jp

小ぶりなサイズ?みたいなのでちょうどいいボリュームなのかもしれません。ナポリタン風味のソース、気になります!

他のファーストフードの新メニュー?と思った方も

ぬれバーガーというネーミングを聞いて、どこのファーストフード店のメニューか気になった人もいたみたいです。熾烈なファーストフード店の競争がある今日なので、確かにどのファーストフード店が出してもおかしくないとも言えそうです…。

8月3日から発売開始!食べられる地域の方はラッキーかも

数量限定でなくなり次第終了となる「モスのぬれバーガー ナポリタン風味」。東京都と神奈川県の店舗に行ける方はこの気になるバーガーを食べることができます。
攻めの姿勢を崩さないモスの新作、ぜひチャレンジしてみてください!

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

milkteagirl このユーザーの他の記事を見る

神戸出身✈︎東京在住。
K-POP(2PMの大ファン♡)、韓国グルメ&トレンドなどを中心に書いています♩

得意ジャンル
  • 音楽
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス