100均では、高くて当たり前だと思っていたものが、ずらりと並んでいてびっくりすること、ありますよね。高級文具の代名詞「万年筆」もそのひとつです。とはいえ100均、書き心地はやっぱり違うでしょ?と侮ってはいけません。なかなか使える!と好評らしいのです。どんな万年筆なのか、ちょっとチェックしてみましょう!

100均で買える万年筆は?

出典 https://twitter.com

ホントに売ってますね・・・

今や、ないものはないと言われている100均。でも、まさかあの高級文房具の代表選手、万年筆が手に入るとは・・・。ホントに並んでますね。インクだけじゃなく数種類ゲットできる模様。気になるのは書き心地ですよね。実際に使った人たちの声、集めてみました。

カートリッジやインクは当たり前!

中身の取り替え用の100均というのは今や常識のようです。

100円に見えない高級感

この万年筆がペンケースから出てきても100均には見えないですよね。高級感半端ない。

書き味ならNo.1!

ダイソーの万年筆は書き味なら評判はNO.1!のようです。ちゃんとカートリッジもついてくるのはうれしいところ。なにより万年筆ってまだこんなに使っている人がいるんだ!といううれしさも湧き出てきます。

プラチナの万年筆も売っているなんて、これは書き味は保証付きですね。

ダイソーブランドに視線集中!

最近注目を集めているのは100円で買えるダイソーブランドの万年筆。プラチナやパイロットといったメーカー物なら200円で販売されていましたよね。この100円万年筆の登場で、200円万年筆の影がちょっぴり薄くなっているというくらい大好評の書き心地です。

100円ならとりあえず試してみようかなという気分にもなって万年筆を気軽に手にしてみよう!という人が増えるのがうれしいですよね。

書き心地も大切だけど見た目はどう?

書き心地ももちろんだけど、見かけも大切ですよね。さて、皆さんは違いがわかりますか?

いかがでしたか?万年筆愛用者、かなり多いようですね。文字を書く機会が減ってきたとは言われていますが、こんなに安くて綺麗で優秀な万年筆が100円で手に入るなら、ちょっと手紙でもしたためたくなりませんか?

この記事を書いたユーザー

めがーぬ このユーザーの他の記事を見る

日々、豆知識やためになる情報をチェックして記事にしていきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス